晴天と、今年もあと3ヶ月



きょうで、9月も終わりです。
サンディエゴは相変わらずの晴天でしたが、心なしか
雲が多くなってきているように感じます。
雨願望がそのように見せているのでしょうか・・?
8月初めから続いてきた「晴天」もキリがありません。
(あっ、霧はあるのですけどね。シーブリーズ)
呆れるほどに雨の降らない土地です。

RIMG0350.jpg

ラベンダーガーデンの白い斑入りのラバンディン
ウォルバートン・シルバーエッジ。
今年の初めは、例年になく快調に成長していたのですが、
水不足のためか、夏の前に息切れしてしまいました。
結局ことしも開花せず。。。
それでも立ち枯れしなかったのは、さすがラバンディンです。

RIMG0302.jpg

植付け初年よりは、元気になったフレンチタラゴン
伸びた枝を少し戴いてタラゴンビネガーを作っています。
この辺りでは、雑草化しているフェンネルと合わせて
洋風の魚料理には欠かせないハーブです。
使える範囲は限られているので、この量でも一冬には十分でしょう。
熟成には一週間ほどかかります。

さて、「秋」の食材といえば、これ・・・・
アメリカン松茸

RIMG0382_20091001161944.jpg

砂まみれの石突を切り落としたところで、さて
何にしようか、考えあぐねています。
大きさ10cmほどの北米産松茸
2本セットで7ドルなり。。。ですが。
こんな値段でしたかねぇ。
やはり、産地によるのでしょうね。
「北米産」というところがミソですね。
何処で採れるのでしょうか?
カナダ、アメリカ、それともやっぱりメキシコ?
見た目と香りは確かに松茸です。。。。?


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

晴天と食欲の・・・



今週のサンディエゴは、前半、海からのブリーズにより、
気温が10度から15度も下がるようです。
きょうも、朝からはっきりとブリーズが見えるお天気です。

RIMG0373.jpg

最近湿度が戻ってきたせいか、活発にかさを擡げる
芝生キノコたち。。。。。
毎日生えてくるのです。これが「美味し」かったら
どんなにか、幸せな秋でしょうか・・・・・。

RIMG0314.jpg

秋なりに、いろいろ出回ってきている様子ではあります。
この巨大なアボカド、Reedという品種で、栽培品種では
相当大きい品種だそうです。(見たとおり)
普段見慣れているHassやフェルテなんかとは、大きさが
全然違います。
お値段も・・・Hassだと3個で1ドルですものね。
これは、3個で10ドル!
さすがに、10倍大きくはないのですが、味の方も
二重丸だそうです。
もうちょっと下がったら、試してみたい。。

RIMG0315.jpg

こちらは、投売り状態のズッキーニ。1ft、30cm位でしょうか。
この大きさになると、さすがにディスプレイ用でしょう。
幸い、カラーリングはきれいです。
そろそろ出始めているハロウィーンカボチャは、今から
10月末日まで置いておいても大丈夫なくらい堅いの
ですが、ズッキーニではどうでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

晴天と霧の朝

RIMG0341.jpg

真上を見ると晴天のサンディエゴの朝でした。
しかし、谷間沿いに太平洋からの濃い霧が入り込んで、
下界は、視界数mの状態。。。
昨日までの山火事警報も一時解除です。
庭から見える、マウント・ソレダード自体全く見えません。

RIMG0344.jpg

朝のうちは日陰になる西向きバックヤードです。
このローズマリーは、タスカン・ブルー。
はっきりした二期咲きとはいえない品種ですが、
秋を感じたらしく、今年二回目の開花期になったもようです。
この品種は結構気まぐれなところがあって、
基本的に冬が開花時期。そのほかは、気が向くと
咲いているような状態です。

RIMG0353.jpg

もうひとつの秋。。。。
秋の味覚・・・とはいえない、芝生きのこ
異常乾燥もなんのその、ことしもどっさり出てきています。

RIMG0357.jpg

こちらも開花中のローズマリー
セプテンバー・ブルー。
名前が9月なので、今が盛りなわけではありません。
ニュージーランドの品種です。従って、9月は冬の終わりか
春先になります。ここで今咲いているのは、二期目か、
もしくは今年挿し木した苗だからでしょう。

RIMG0361.jpg

これは、ポーチュゲス・ピンク。
これも同じく、今年の苗です。

RIMG0364.jpg


・・・などと、庭いじりをしている間に霧は海へと
引き上げていったようです。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

晴天とカールスバッド



サンディエゴ市から北方のカールスバッドに行きました。
以前、春先の広大なお花畑を取り上げたところです。
サンディエゴとは、だいぶ雰囲気の違う町です。

RIMG0321.jpg

一番違う点は、乾燥地ではあるのですが、
ここは水には比較的恵まれているそうで、
そのため、農業が盛んである点です。
これは、サンディエゴカウンティの中では稀なことです。
街路もこんなに高く太く繁っています。
まったく、羨ましい限りの光景。。。

RIMG0320.jpg

もちろん、ここまで脚を伸ばしたのは、これが
目当てでしたが。。。。

RIMG0316.jpg

残念ながら、ちょっと閑散としていましたね。
なんだか、のんびりムードです。
農業地域ということで、オーガニック野菜や加工品類を
期待してきたのですが、残念ながら空振りでした。
カールスバッド産のストロベリーなどは、
サンディエゴ市内のスーパーなどでは、定番中の
定番なのですが、産地のファーマーズマーケットでは
当たり前過ぎて、売り物にならないのでしょうか。。。

RIMG0312.jpg

それなりに季節感は演出されているようです。。。
もう一ヶ月ほどで、ハロウィーンですものね。
ハロウィーンが来ると、時計の針を一時間遅らせて
冬時間の始まりになります。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

晴天とユッカの花



サンディエゴには、ユッカがよく植えられています。
しかも、こんなに巨大化しているのも珍しくはありません。
この頃、白い花を鈴なりにつけている姿をよく見ます。
日本の園芸本では、2m程度の高木に成長する、と書かれて
いますが、現実にはこの通り、2mなんてはるかに
超えています。どこから2mの数字を持ってきたのでしょう?
園芸店のHPでも、同様な記載が散見されます。
日本のプロの園芸家の方、大丈夫でしょうかね。。。

RIMG0310_20090922142413.jpg

さて、当家のバックヤードも秋の花期に入ってきたようです。
ローズマリーたちが元気に2回目の開花を始めました。
ここまでくれば、一息つけるでしょうか???
来月あたりからは、雨(霧雨)も多少は期待できる「秋」が
はじまります。

RIMG0311.jpg

こちらも二期咲きの傾向が強い、ハイブリッド・ラベンダー
リンダ・リーガン。斑入りのデンターダですね。

RIMG0306.jpg

これは、「ゆず柚子
植え替えて2年目にして、やっと一輪、開花しました。
はたして、実になるものなのでしょうか?
普通は、春先に咲いて、年の終わりに収穫していたような・・・
まぁ、ここはサンディエゴ日本ではありません。
なにが起きるか、お楽しみです。。。。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

晴天とオーガニック野菜



サンディエゴのリトル・イタリーのファーマーズマーケット
続々編です。
前回のウニは、ちょっとびっくりのお店でしたが、
今回は順当なファーマーズマーケットのお店を紹介していきます。

RIMG0258.jpg

サーモンバーガーは、最近では普通のスーパーでも
見られるようになりました。しかし、ここのは8ドル。。。

色々なファーマーズマーケットを見てきましたが、
全般的に値段は高めです。
量販店の3倍以上は普通です。
その代わり、「モノ」で勝負するっといった感じです。
基本的にオーガニック。普通のスーパーでは
扱えないような商品をならべていたりします。

RIMG0262_20090919140047.jpg

晴天のために、奥の方が暗くなりましたが、
バジルとセージを中心としたハーブのブーケが置いてあります。
そのままお料理に投入するようです。
手前は、それこそメチャクチャな不揃いのオーガニック・トマトたち。。。
トマトの上のハチノスのようなものは、ひまわりです。
種を食べるための食用ひまわり。こんな風に売っています。

RIMG0280.jpg

こちらは、スプラウトの専門店。もやし屋さんです。
「スージーさんの農場」なんですね。
手前の麦は、ネコ草と思いきや、これもオーガニック物で
人間のパワードリンクの材料でした。

RIMG0283.jpg

スプラウトの店で売っていたオーガニック野菜たち。
赤オクラが目立っていました。
右側の花火玉みたいなものは、カボチャです。

RIMG0281.jpg

マーケットの一番端に、苗屋さんを発見。
バジルの種類が多いのは、ここがリトル・イタリーだからでしょうか?
でも、何故タイバシルにホーリーバジルまであるの?
バジル以外は珍しい物はなく、苗屋さんに限ってみれば、
ごくごく一般的な品揃えでした。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ
ジャンル : グルメ

晴天と「生」ウニ。。。。



さて、リトル・イタリーのファーマーズマーケット、続編です。
ダウンタウンの空港の近いエリアですので、正面奥には
海が見えると言う、すてきな場所にあります。

RIMG0272.jpg

グリーンジュースのお店にあったディスプレイ?
黒キャベツやケール、レタス、チャード、ハボタン。
因みにこの辺りでは「ハボタン」は立派なサラダ素材です。
これらのジュースをリンゴジュースとレモネードで
割ったものが「グリーンジュース」
お味の方は、薄味で健康志向というよりも、もっと
爽やかな感じです。いい感じです。
某青汁みたいに、我慢を伴う健康食は勘弁です。
体にいいものを勧める方は、長続きできる食べ方も
研究しなければ、なりませんね。
できないのなら、人に勧めないで下さい!(笑)

RIMG0275.jpg

これが、今回の収穫「専門魚屋さん」
なにしろ、ウニ専門。売り台には何も置いていません。
ただ、「ウニ 3.95ドル」と書いた紙があるだけです。
ウニ、ありますか?と聞くと、アイスボックスをゴソゴソと・・・・

RIMG0294.jpg

きょうのは、サンタバーバラで採れたものらしい。
カリフォルニアウニは、寿司ネタとしてかなり良い物らしい。
ほとんどは、日本に輸出されてしまうとのことですが、
地元の日本人のすし屋さんからは、良質なネタを求めて
サンディエゴに来た、という話はよく伺います。
よい海産物は、メキシコ側のバハ・カリフォルニア
採れるというのも、よく聞く話。

RIMG0297.jpg

10cmちょっとありますね。
日本のウニは・・・・しばらく見ていないので、忘れてしまいました。
ばっくり、簡単に開きます。中には、こんな風に身がぎっしりと。。。
ああ、なんて残酷なんでしょう!!!
久しぶりに、堪能しました。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

晴天と新しいファーマーズマーケット



サンディエゴのダウンタウンにあるリトル・イタリーです。
ここのファーマーズマーケットは、開催からまだ1年だ
そうですが、参加店舗はすでに70件とのこと。
早速、行ってみました。

RIMG0289.jpg

ガス灯風の街灯にも、マーケットの旗が掲げてあります。

RIMG0255.jpg

イタリアなので、MERCATOになるわけですね!!

RIMG0266.jpg

ここでも目を引くのは、鮮やかな色彩の野菜たちです。
特に今季節はトマトが目立ちますね。
手前の棚は、全部トマトでした。
このファーマーズマーケットで特徴的なのは、
屋さんが多いこと。。。多いと言っても3軒ですが、
このあたりのファーマーズマーケットでは、居ること
自体が珍しい「屋さん」です。
今回は、特に珍しい「」に特化したお店を
見つけましたので、詳細は次回にアップします。。。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

晴天とアーティチョーク



9月に入ってから、雲が多くなったように感じるサンディエゴです。
本日も午前中は、こんな感じでした。
真っ青な空よりは、愛嬌があるともいえますけれど。。。。
庭から見える、いつもの風景。真西を向いています。

RIMG0213.jpg

気温も下がってきたので、庭のそこかしこを調べています。
8月末には、こんなだったアーティチョークのわき芽でしたが・・・

RIMG0231_20090912143427.jpg

十日ばかりで、こんなに育っていました。
根はしっかり降りているようです。
さすがに大型野菜ですね。でも、花ガラは早めに摘んで
たねが飛ばないようにしないと、大変なことになりそうです。
なにしろ、キク科の植物です。
この手の植物は、日本ではヒマワリ、ここではフェンネル
アザミの類です。
あまり可愛げがある植物ではないですものね。
こんな事を書くと「じゃあ、なんで植えたの?」なんて
責められてしまいそうですが、あの大きな花はそれなりに
インパクトがあります。

RIMG0246.jpg

雲の多い日には、こんな夕焼けが見える日もあります。
きょうの日没は、6時58分。
7月のはじめには8時まで明るかったのに、暗くなるのが
早くなったものです。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

晴天とエストラゴン


きょうも、サンディエゴは晴天です。
しっかし、よく続きますね。
季節的には、まだ夏なのですが、陽射しは確実に秋色を
強めています。気温もここのところ随分落ち着いてきて
70F゜台になっています。
これぐらいが過ごし易いですね。

RIMG0097.jpg


さて、今年は極端な乾燥のため、自宅の畑部分は
ほとんど何も採れずに終わりそうです。
ハーブガーデンラベンダーは大損害。
ミョウガのほとんども休眠状態です。
しばらく何も買わずに諦めていたのですが、
気温の低下とともに、庭に出ると、そこかしこに
空きスペースが目立ちます。
そこで、まずは実用品から調達・・・・・

RIMG0228.jpg

ファーマーズマーケットで買ったのは、これ。
タラゴン、3.75ドルなり。
立派な苗です。50cmほどですので、結構お買い得。
時期が時期なので、すぐには植え付けしませんが、
当面なんとかなりそうなポットではあります。

これのタラゴン・ヴィネガーは、魚のフライには
必需品ですね。オランデールソースにも
必ず入ります。。。
これから、食欲の秋にかけて楽しみです。

RIMG0073.jpg

せっかく良い苗を手に入れたと思ったら・・・・・
こういう輩には、十分注意しなければなりませんね。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

Labor Day

RIMG0174_20090908131113.jpg

本日は、Labor Day です。

アメリカでは貴重な祝日のひとつ。
ですから、大抵の会社も学校もお休みです。

日本では耳にしない名前ですが、「労働者とその家族の日」というのが
始まりだったそうです。
日本の政治的に利用されてきた「メーデー」とは、全く違うものです。
現在は、「夏の終わりを告げる日」という意味あいが強いようです。
もっとも、ディライトセイビング(所謂夏時間)が11月1日ですから、
まだまだ、夏は続きます。。。。

と言うことで、本日はお休みです。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

晴天と水生植物園



またまた猛暑が続くサンディエゴです。
メキシコのハリケーンは、一時カテゴリー5の猛烈な嵐に
なったものの、あっという間に萎んで、低気圧になってしまいました。
そのまま西にそれてアリゾナ方向へ・・・・
結局、雨は降らずじまいでした。

しかたがないので、水が見れる水生植物園へ。。
ダウンタウンのバルボアパーク、温室前のです。

RIMG0204.jpg

反対側から撮影して、これが温室
ニュージーランドやパリで見たウィンターガーデンそっくりです。
スペインの影響をうけていますので、当然ヨーロッパスタイルに
なるわけですね。

RIMG0199.jpg

この青い花の睡蓮
いろいろな国々で見られますので、それほど珍しいもの
ではないのでしょうが、好きな色です。
水中にブロックの台が設けられており、その上に1m四方の
植木箱を乗せています。
箱の土に睡蓮を植え込んで、水中に配置しています。
プールの水位は一定に保たれており、ブロックの高さを
調節して、個別の睡蓮の成長を調節しているそうです。
いわれてみると、それぞれの睡蓮の株の大きさが
揃っているようにも見えます。
いかがでしょうか?

RIMG0194.jpg

こちらは、ずっと一般的な花ですね。
ここのでは、黄色い花の方が圧倒的に多いです。

猛暑の中、涼しげな睡蓮を楽しめるのは、
贅沢なものです。サンディエゴは、蚊もほとんど
見られません。このにもボウフラは見られません。
の底にも、藻の一筋も見えません。
一体どうしたら、こんな管理ができるのでしょうか?




ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

晴天と霧の朝



接近中のハリケーンのせいでしょうか?
猛烈な濃い霧です。
庭から見降ろす谷間もこの通り、霧の底です。
連日の猛暑で湿度30%代まで下がったと思ったら、
途端に80%超となりました。

RIMG0039.jpg

こういう時には、ここのところの暑さで敬遠していた
庭仕事を再開しなければなりません。
水不足のおかげで、雑草も伸びにくくなっているとは言え、
時間をかけて見てやらないと、何が起きるか分らないのが
アメリカのガーデニング。
まぁ、これは日本での経験と知識が頼りにならないという
ことでもあります・・・・。。。
で、早速見つけたのが、柚子の木を食害しているムシ。
バッタの子供ですねぇ。
こういう風に派手に食害するのは、キャタピラーの類と
思っていると、こんなのにやられていたりします。

RIMG0211.jpg

花も咲き終わって、すっかり枯れたと思っていた
アーティチョークですが、アザミ類は乾燥地には
強いようです。根元から再生中。
もう一度花を付けそうな勢いです。
子株が増えています。

RIMG0170.jpg

久しぶりに土と対話を楽しんでいるうちに、
お昼になってしまいました。
この時間には、霧も晴れ、いつものように
青空が戻ってきます。



ブログランキングに参加しています。
宜しかったら、おひとつお願いします。
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ