FC2ブログ

庭作業、急ピッチ



当初のバックヤードです。
谷に飛び出して、ハングオーバーしていました。
DSCN1359.jpg

ウッドデッキとコンクリートをはがし、山の斜面に土留めして、
砂利・砂・土を入れて
DSCN1917.jpg

1月の中旬には、やっとこれだけの平面ができました。
さて、3月に入り気温も急上昇してきたので、大急ぎで
つくりにかかっています。
北のオレゴン州の冬が明けると一斉に苗の出荷が始まります。
苗が来る前に前に肝心の「畑」を完成しなければなりません。
DSCN2294.jpg

ちょっとデザイン優先かもしれませんが、フェンスの外にプールの
設備があるため、そこへ行くアクセスドアまでの通路を設けなければ
なりません。(画面左側奥)
通路は花壇のメインテナンス用畦道でもあります。畦道には真っ赤な
バークを敷きます。
DSCN2295.jpg

問題は灌漑施設スプリンクラーはこの2系統あるのですが。。。。
DSCN2297.jpg

画面右下のスプリンクラーヘッドから畑の最深部、画面左上には
長距離用ノズルに変更しても届きません。(画面を横切るピンクの
線は10フィートの設計線です)
中央2つ目の円内までは、長距離ノズルを絞って3方向から噴射し
カバーできるようです。
やはり、問題は最深部。ここは窓側から見えないので野菜物ハーブ
予定していました。
日本なら野菜畑に灌水しなくとも、何も問題はありません。
ここでは、多分次の雨は10月か11月。しかもここは人工の花壇です。
DSCN2296.jpg

もう一度、掘り起こしてウォーターラインから変更しようかどうしようか、
思案しています。
天水がないということは、こんなにも悩ましいものなのですねぇ。。。


スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ