まだ春遠し・・・



ちょうど一週間、懐かしい風景を楽しんでいました。
DSCN2483.jpg

東北はやっと梅が満開を過ぎた辺り。雨に時折雪の混ざる不安定な季節です。
DSCN2504.jpg

木々の芽吹きもまだ遠く、雪がなくなったものの、寒々した風景です。
DSCN2498.jpg

ほんの少しだけ、のみどりが開いています。去年の名残と先の色。。
DSCN2490.jpg

暖かくなったら、直してもらえるのでしょうか。氷の解けた池には
鹿威し、添水の柱が立っています。
DSCN2487.jpg

まだ、松の緑が目立つ、日本庭園です。
スポンサーサイト

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

Easter



イースターです。
キリスト教ではイエスの復活を祝う祭りとされていますが、
北方神話のの女神Eostreのお祝いが始まりとか、
エジプトの農業の始まりを祝うお祭りとか諸説あります。
厳しい冬が過ぎて、生命あふれるの訪れを祝うもの
ですから、こういう習慣は世界各地にあるのでしょう。

イースター・エッグは種のイメージだそうです。
生命や復活の象徴ですね。
イースターうさぎは子沢山の繁栄のイメージです。
鼠はイメージが悪いみたいです。
町の中にもこんなデコレーションをしている家が増えます。
ウサギの人形にガーデンフェンス、旗もうさぎですね。
DSCN2474.jpg

歩道沿いに何か。。。
DSCN2477.jpg

バスケットが風にゆれています。
DSCN2476.jpg

バスケットの中には、いろいろな色の卵が入っています。
イースター・エッグ・・・。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

本日の散歩道



ここのところの晴天続きで、ウォーキングが捗っています。
幹線道路沿いですが、こんなブッシュが広がっています。
黄色い小さな花は。。。。
DSCN2444.jpg

ブルーム。エニシダです。これもいろいろなタイプがあります。
以前ニュージーランドのクライストチャーチで山肌を黄色に
染めていたのは、もっとゴツイタイプでした。
DSCN2458.jpg

道端の雑草の中にナスタチウムが咲いています。
つい3週間前には霜が降りていたというのに、この成長ぶり
には全く呆れさせられます。
DSCN2471.jpg

いつの間に開花していたのでしょう。枇杷もこんな実をつけています。
しかももうだいぶ色づいています。
ここでの一ヶ月は、日本の数ヶ月分に匹敵しそうです。
その割には、我が家のローズマリーラベンダーの生長の遅いこと。。。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

本日の散歩道



最近の日課になっている「近所の散歩」
きょうはゼラニウムのフロントヤードを見つけました。
DSCN2461.jpg

葉の形状から所謂アイビーゼラニウムですね。
そのお隣は。。。。
DSCN2462.jpg

逆光になり、色が薄く見えますが実際は冴えたマゼンダ。
DSCN2464.jpg

日本で近いものといえば、マツバボタンでしょう。
こちらではこの類の多肉植物はアイスフラワーと総称しているようです。
いろいろな品種があります。
DSCN2465.jpg

思わず心和む風景です。この地区が好きになる理由のひとつです。
Free Sweetpeas―Help your self.
はさみも用意されています。
DSCN2467.jpg

歩道の自分の家の前というのは、その家の人に管理責任があります。
ですから、ある程度自由に活用してもよいようです。
ここの家の方はスィートピーを植えて、こんなに立派にできたので、
みんなにシェアしたいと思ったのでしょう。
DSCN2469.jpg

やさしい心遣いに感謝。。。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

散歩道



ここのところ、朝方ははっきりしない空模様でも午後からは
こんな青空の広がる日が続いています。
いつもの散歩道。谷底から丘の上に並ぶ家々を眺めながら
歩いています。
キャニオン・ビューに価値があるので、各家は景色のよい
デッキを斜面に張り出しています。
DSCN2451.jpg

この家にはデッキの代わりにガゼボがありますが、
ガゼボの外側も活用しています。
レモンにフェンネル、菜の花のような黄色の花。。。
ガゼボの右には。。。
DSCN2448.jpg

なんと、枇杷が生っています。
もうそんな季節なのかなっと思いきや、まだ3月ですね。
ここでは、冬の2月が明けた途端、ものすごい勢いで
季節が進むようです。
何かに追い立てられているような感じです。
DSCN2455.jpg

松の木に絡みついた藤の花が満開です。
すすきもまだ穂がありますが、新芽が次々生えてきます。
夏の乾燥期に入る前に開花・結実してしまおうと言わん
ばかりの忙しさです。

a_02.gif


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

我が家のイリゲーションシステム



これが先日の様子です。
DSCN2440.jpg

給水を自動化するためコンバーターを導入。
DSCN2436.jpg

PVCパイプで給水路を延長しスプリンクラーヘッドを増設しました。
これで中心円(花壇)をぐるりと取り巻くようにスプリンクラーが
設置されました。
この手の材料はホームデポなどでとても安く売っています。
パイプが3mで約150円、スプリンクラーヘッドが97円程度です。
コンバーターが高価で1800円程度ですから、今回の10m位の
延長および自動化工事は4千円ちょっとです。
人を頼むと1000ドル(10万円)位はかかるでしょうから
だいぶお得な気分です。これで長期の旅行にも安心して
出掛けられます。
ちなみに、このスプリンクラー・ヘッドにはいろいろオプションが
あるので、菜園用やハンギングバスケット用に適宜交換して
いけます。
こういう所はとても発達している国です。

a_02.gif



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

(参考)イリゲーションシステム



フラワーフィールドを訪れた際に見ておきたかったことは、
お花以外にもありました。
DSCN2412.jpg

水が豊かな地域とはいえ、南カリフォルニアである以上
雨が少ないのは当然です。であれば、灌水システムは
当然整備されているはずです。この面積をどのように
管理しているのか、現地を見ていきました。
土は粘土に砂の混ざったパラパラの細かい粒状の
ものです。土(砂の)なかに黒いパイプがあります。
DSCN2419.jpg

白いパイプはPVCパイプで家用スプリンクラーにもよく
使われている安価で加工し易いプラ管です。
これが主たる配水管になります。
DSCN2418.jpg

白いパイプから黒のホースに分岐し、このホースからさらに
細い黒ビニル管で土の中に給水しています。
畝ごとにこの管が引かれています。
DSCN2407.jpg

こちらは立ち入り禁止の種をまいたばかりの畑。
給水パイプを配置した上に土を入れ、種まきした上にビニールを張って
地温をあげています。右側の角に立っている白いポストは
手動の給水弁です。
日本に較べて日照も豊富、気温も高いここでもビニールで
覆うようです。遠方に水平線が見えているのは太平洋です。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

Jasminum



乾燥に強い品種なのでしょう。サンディエゴではごく一般的に植え込みなどに
利用されています。清楚な花と鮮烈な香り、真っ赤な実が印象的です。
鋭い二又の棘が乾燥地の植物らしく見えます。
DSCN2339.jpg

どどどっと垣根から雪崩落ちるように咲き誇っているのは
Jasminum officinale、「ハゴロモジャスミン」ですね。
一期に開花しますので、これの近くは蒸せるような香りの渦です。
これも町中至る所にあります。ジャスミンの中では
早い時期に咲き始めます。これが咲き終わる頃から
スタージャスミンが咲き始め、こちらの品種はだらだらと
5ヶ月くらいは甘い香りを流し続けます。
DSCN2340.jpg

アップにするとこんな感じですね。
ジャスミンは約350種あるとされています。
アフリカ、ユーラシアに広く分布していますが、
もともとはインドが原産地らしいとのことです。
ここであまり目にしないのは、sambacの名を持つ品種です。
マツリカとか、アラビアンジャスミンとか呼ばれる品種で、
花びらが8枚だったり、巨大な八重咲きの黄色い花だったりと
変化に富むうえに、花は一年中咲き続けるそうです。

私自身は、写真2のような状態のむせ返るような生の花の
匂いはあまり好きではありません。
エッセンシャルオイルになったジャスミンの香りは
落ち着きが出てきて好きな香りのひとつです。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

季節はずれのポインセチア



昨日の続きになりますが、フラワーフィールドに併設されていた
ポインセチアの会場です。
3月ですから、季節はずれにも思いましたが、今の季節から
ことしの12月(12月はここでは晩秋ということになります)に
向けての準備がはじめられているのでしょう。
それとも、単に年中栽培しているのかも知れません(笑)。
右が矮性、左が大型化したもの。
DSCN2371.jpg

DSCN2372.jpg

DSCN2373.jpg

DSCN2374.jpg

これだけ変異があると楽しいですね。
日本の育種家としては、林一郎氏が有名だと伺っています。
原産地のメキシコでは昔、解熱剤として使用していたそうですので、
かつては、ハーブと見做すこともできたのでしょう。
今は、観賞用の園芸植物です。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

Carlsbad Flower Fields



50エーカーの花畑を見に出かけてきました。
1エーカーが1224坪(古い表現ですね)ですから、約6万坪。
このガーデンセンターとつながっています。
DSCN2358.jpg

ゲートをくぐるとモデルガーデンがあります。
DSCN2361.jpg

もう朝顔も咲いていました。
DSCN2353.jpg

デザインモデルですね。ファウンテンを中心に構成された花壇です。
DSCN2402.jpg

その後方には、切花用の花畑が広がっています。
DSCN2424.jpg

6万坪の一枚の畑ですので、端がかすんで見えません。
DSCN2393.jpg

きょうは、時折小雨も降るようなお天気で、南カリフォルニアとしては悪い方
でした。雲が多くて、空もさえないですね。
なにしろまだ3月です。
今月1日から開催ということもあり、花畑の方も単一種の栽培のみです。
これから5月までが、このフラワーフィールドの公開時期なので
次回以降に期待します。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

La Jolla Cross



毎日自宅から眺めている山の大十字架に行きました。
十字架の基部にある黒い大理石のブロックのようなものは
主に太平洋戦争で戦死した人たちの遺影です。
日本人に殺された人たちの遺影ですね。
サンディエゴは第七艦隊の母港でしたので、対日戦には
ここから出征していったのです。
DSCN2315.jpg

近くの公園からダウンタウンの方向を眺めますが、今日は煙っています。
中心ビル街がやっと見える程度です。
ダウンタウンの海軍軍港で火事があったそうです。
DSCN2310.jpg

高級住宅地の公園なので、芝の管理が行き届いていますね。
特にこの時期は、緑がきれいです。
DSCN2333.jpg

公園は山の上にあるので、裏山の斜面はこんな程度です。
サボテンが自生しています。
DSCN2331.jpg

この辺りの乾いた斜面には、このような穴がたくさんあります。
地リスの巣穴だそうです。まだ実際に出入りしているところは
見ていませんが、公園の芝の上や、一般道路を横切る姿は
頻繁に目にするようになりました。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

CONDITIONING MIST

DSCN2303.jpg

寝癖なおしのコンディショニング・ウォーターを作ろうと
思い立ちました。
材料はこの3種類と精製水、グリセリン、エタノール。
DSCN2305.jpg

手軽に購入できるのは、こんなものでしょう。
日本なら無水アルコールを使えばよいのですが、
ここでは消毒用アルコールは大抵イソプロピルアルコール。
エタノール70%も見つけましたが、飲用にしないように
除光液のようなにおいが付けてあります。これは×。
DSCN2308.jpg

ラベンダーゼラニウムアンジェリカをちょっとづつ、ごく少量の
エタノールに溶かしてグリセリンを少量加え、あとは水のみ。
かなり薄めてもしっかり香ってくれます。
トニックではないので、アルコールはかなり薄め。単にオイルを
溶かすだけです。右から2番目のボトルが原液。右端のミストが
完成品。原液(と言ってもかなり薄いですが)を5倍の水で薄めています。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

庭作業、急ピッチ



当初のバックヤードです。
谷に飛び出して、ハングオーバーしていました。
DSCN1359.jpg

ウッドデッキとコンクリートをはがし、山の斜面に土留めして、
砂利・砂・土を入れて
DSCN1917.jpg

1月の中旬には、やっとこれだけの平面ができました。
さて、3月に入り気温も急上昇してきたので、大急ぎで
つくりにかかっています。
北のオレゴン州の冬が明けると一斉に苗の出荷が始まります。
苗が来る前に前に肝心の「畑」を完成しなければなりません。
DSCN2294.jpg

ちょっとデザイン優先かもしれませんが、フェンスの外にプールの
設備があるため、そこへ行くアクセスドアまでの通路を設けなければ
なりません。(画面左側奥)
通路は花壇のメインテナンス用畦道でもあります。畦道には真っ赤な
バークを敷きます。
DSCN2295.jpg

問題は灌漑施設スプリンクラーはこの2系統あるのですが。。。。
DSCN2297.jpg

画面右下のスプリンクラーヘッドから畑の最深部、画面左上には
長距離用ノズルに変更しても届きません。(画面を横切るピンクの
線は10フィートの設計線です)
中央2つ目の円内までは、長距離ノズルを絞って3方向から噴射し
カバーできるようです。
やはり、問題は最深部。ここは窓側から見えないので野菜物ハーブ
予定していました。
日本なら野菜畑に灌水しなくとも、何も問題はありません。
ここでは、多分次の雨は10月か11月。しかもここは人工の花壇です。
DSCN2296.jpg

もう一度、掘り起こしてウォーターラインから変更しようかどうしようか、
思案しています。
天水がないということは、こんなにも悩ましいものなのですねぇ。。。


テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

American Sweet Gum

DSCN2291.jpg

発芽しました。
実はこんなに簡単に発芽するとは思っていませんでした。
昨年の12月18日に記載していましたトライデントメープル改め
正しい名前はアメリカンスィートガムの種から芽が出ています。
DSCN1770.jpg

この黒っぽい羽のついたものが種だったようです。
それにしても3ヶ月かからずに発芽するとは驚きます。
この親木の下にはかなり大量の実が落ちていましたが、
苗木はほとんど見ていません。
発芽率は高いですが、ほとんど芝刈り機に刈り取られて
いるのでしょうね。
しかし、園芸店では、これの苗木は一つ15ドルで売られて
いました。Bonsai用ですが、なかなか良い商売です。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

秘密「調理」兵器



ウォルマートで売っているスライサーではありません。
値段も数倍するドイツ製です。
DSCN2289.jpg

いかにも、の感じがするスライサーですが、なぜ購入したのかというと、
スライスしたお肉が売っていないからです。
日本では特に気にせず購入していた「薄切り肉」の数々でしたが、
アメリカのスーパーでは見当たりません。たまに、切ってくれる肉屋さんも
あるのですが、加工は番号札を持って並んで待っていなければなりません。
なんとも不便。日系スーパーにはさすがにあるのですが、お値段が
跳ね上がります。なにしろ牛肉は安いです。お魚の10分の一だったり
します。ただし、このスライサー、刃の動きが大雑把です。
しゃぶしゃぶは無理そうです。
ハーブの方はどうしているのか、というと、ペティナイフで刻んでいます。
パセリを刻むローラーのような道具もあるのですが、機能していません。
いろいろな種類のあるフレッシュハーブですから、刻むときは
その形にあわせてペティナイフで切っています。

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

夏時間

夕焼け

今日から夏時間に切り替わりました。
アメリカでは、daylight saving,イギリスではsummer timeというものですね。
先進国で実施していないのは、もはや日本のみとなってしまったようです。
午後7時ころのから見える夕焼けです。
この景色を眺めながら、パティオでフレンチローストを味わっています。
スタバが流行るのがよく分かります(笑)
この山の向こうは太平洋です。
ずっと向こうの日本はまだ寒いんだろうなぁ。
こちらは一日一日気温が上がり始めています。
また、あしたから仕事に勢を出します。。。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

春はピンク



は黄色、と書き込みしましたら、「はピンクでしょう。」という
ご意見を頂戴しましたので、これ、桃です。。。
先は確かにピンクっぽい花が多いですね。
チューリップなどもイメージとしては赤かなぁなんて考えています。
最近のチューリップはずいぶんいろいろな形・色なので
「赤」というのも大昔のイメージになったと思います。
ちなみに、このあたりでは滅多に見られません。
販売店にはあるのですが、なぜでしょうか?
DSCN2253.jpg

足元にはピンクのガーベラのような花が群生しています。
DSCN2251.jpg

これもじっと見ると、日本ではこんなにポピュラーではなかったような気がします。
この季節になるとナスタチュームも咲くようですね。
DSCN2229.jpg

ピンクというより、だんだんパープルになってきましたが、ラベンダーではストエカスが
一番早く咲き出すようです。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

春は黄色い?



漠然とですが、の花は黄色いイメージがありました。
梅や桜は黄色ではないのですが、これらは別格。
の野山は「黄色」みたいに感じていましたが・・・・
DSCN2231.jpg

ミモザは黄色。。ここの真っ青の空にはよく映えます。
DSCN2263.jpg

ごっそり咲いているこれも黄色。なんという名前でしょうか。
ここでは傾斜地にたくさん植えられています。
DSCN2260.jpg

ねこやなぎ状態です。
DSCN2275.jpg

足元もこんな感じで、
DSCN2277.jpg

このあたりでグランドカバーによく使われていますが、
ガーベラとは呼んでいません。夕方には閉じています。
DSCN2279.jpg

クローバーではなくて。。。
DSCN2281.jpg

こんな花です。日本ではあまり見たことのないの花
ですが、はやっぱり黄色なのでしょうか。。。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

お散歩日和



ここのところ、一日おきにお散歩日和になっています。
家の近くの谷沿いを走る幹線道路ですが、朝早くから
ジョギングする人たちが走っています。
この季節は緑が多くて、気持ちがよいものです。
DSCN2264.jpg

パンパスグラスと呼ばれていますが、すすきですね。
DSCN2250.jpg

昨年の秋に見つけたすすきも健在です。
まだ、家より背が高いですね。
DSCN2283.jpg

らしい花も咲いています。
DSCN2167.jpg

ここは、それなりの冬があるわけですが、いろいろな季節のものたちが
混在している気候です。暑くもならず、そんなに寒さも続かない、
アメリカ人の多くが住みたがるのも理解できます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

春霞

春霞

ぼんやり霞んでいます。
今の家の近くを通るフリーウェイです。時刻はやや遅めの通勤時間帯。
手前の家は、このあたりでは標準的な「平屋」で当家もこんな感じで
谷を見下ろす場所に建っています。
土もプールもないので、かなりメインテナンス・フリー化を図っている
ようです。その代わり、パティオとバーベキューグリルが揃っていると
いうことは、パーティが好きな方なのでしょう。
DSCN2238.jpg

東側の山々もこんな感じですね。
でも、1時間もすると、
DSCN2249.jpg

こんな空になってしまいます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

マートル



2m近いブッシュとなったマートルです。
この大きさになると、さすがに存在感があります。
本来、すべてにおいて繊細な感じの低木ハーブですが、
ここまでくると、繊細な葉まで大型化しています。
DSCN0830.jpg

この花の繊細さは変わらないようです。
今の季節から、ちらほら咲き始めます。
DSCN0831.jpg

花には、あまり香りがありませんが、葉をもむと
甘い爽やかな香りがします。
昔は香水の原料として、今はサラダに使うようです。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

大挙到着

ポット苗

ローズマリーがいっぺんに8品種届きました。
北隣のオレゴン州のナーセリーから陸送されてきました。
苗の状態としては、悪い方です。まだ冬の雨季だったから
でしょう。用土は多湿の状態で、発育もいまひとつ。
いくつかの苗には低温障害がみられます。
時期的に開花しているものもあります。
Mozart

日本でもよく売っているMozartです。色は見事に濃い青色ですが、
花弁の斑は薄く、斑点模様はほとんど見られません。
Huntington Blue

これはあまり見たことがありません。
Huntington Blue。Huntington Gardenの選抜です。
Sawyers Blue

Sawyer's Blue。たまに見つけるSawyer's Selectiopnよりも薄い青い花です。
Selectionの方は赤紫っというような濃い色合いでした。
オレゴンにはナーセリーがたくさんあります。
季節が良い時期に行ってみたいと思っています。

テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ