FC2ブログ

半身死亡。。。



ブルースパイアの株が半分枯れてきました。
左側の枝が枯れたようです。
DSCN2011.jpg

右側については、このように開花の準備がすすんでいるので、
半身不随どころか、半身死亡の状態です。
ローズマリーを見ていると、この状態は結構見つけます。
盆栽では、意図的に一部の枝や幹を枯らして白骨化したような
状態を作ることを「シャリを作る」と言います。
ローズマリーの盆栽はここでは珍しいものではありませんが、
シャリができるかどうかは分かりません。
もっとも、この株のような状態で、二又に分かれた枝の片方が
死亡していると、死んでいる枝を残しても仕方がないどころか
残っている片側の負担にもなりかねないので切除することにします。
DSCN2013.jpg

本体が完全に枯れてしまったため、枝のみ挿し木して残った
タスカンブルーの苗です。
5cm程度しかありませんが、季節が来ればちゃんと花を
咲かせています。
挿し木というのは、大変便利なものです。
新品種は実生でしか得られませんが、親と同じ品種は
得られません。クローン(小枝)で同品種のバックアップを
取っておけば、親が枯れても安心です。

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ