Blue Spires

blue spiers

こちらに来て、やっとローズマリーらしいローズマリー
入手しました。「ローズマリーらしい」とは変な表現で
申し訳ないのですが、私のもとでは、これとBlue Spearが
標準の品種になっています。
この基準はNZ訪問以来の考え方ですから、もうかれこれ10年以上に
なります。
特段の特徴もない立性ローズマリーですが、これと較べて他の
品種を見ています。
日本にも持ち込まれていますが、この品種名では販売されていないようです。
(どなたか、日本国内の販売店で、この名前を見つけた方はご連絡
いただけませんでしょうか。ご連絡いただいた方には、ちょっとだけ
御礼させていただきます。)
南カリフォルニアでは、タスカン・ブルーと地元のサンタ・バーバラ、
ハンチントン・カーペットが主流です。このあたりは、それが主流と
なると、町のスーパーから専門のナーセリーまで同じ品種で一色に
なります。違うのは鉢のサイズだけ。
品種にこだわる収集家には厳しい環境かもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

再び、Ottoです。

otto

当地で代表的な品種になっているスパニッシュ・ラベンダー
Otto Questです。
このページでも、何度も取り上げているのですが、
まだ咲いています。
一番初めに花を見たのが1月ですから、もう5ヶ月咲き
続けていることになります。
西海岸のこの辺りは、地中海性気候。寒流の影響で、
夏の気温は上がりにくく、冬も低温になりにくいそうです。
強い日差しと20℃そこそこしか上がらない気温が
開花時期を延ばしているのでしょうか?
日本では、もう東北でも最高気温が25℃を記録しているようですが、
こちらは、最高が20℃くらい。今の季節としては寒い寒い。
車で30分も走ればメキシコだというのに・・・。

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

LA ユニオン駅の中庭

RIMG0244.jpg

Amtrak で帰ることにしました。
ユニオン・ステーションはスペイン風のアンティークな
佇まいです。
中庭には、バラがきれいに植えられています。
この季節は屋外のどこにいても、ジャスミンの香りが
しています。歩道や路側の植え込みにたくさんの
ジャスミンが植えられていて、一斉に白い花弁の厚い
花を咲かせています。
スター・ジャスミンという名前で、スーパーやホームセンターで
たくさん売られています。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

LAに戻りました。

RIMG0235.jpg

フロリダからLAに戻ると、ほっとします。
なんといっても、湿度が違う。西海岸はこの時期、本当に涼しいです。
ここはビバリーヒルズに向かう道沿いです。
高級コンドミニアムが並んでいますが、中を見ることはできません。
すべてゲート付きでガードマンが見張っています。
RIMG0231.jpg

仕方がないので、幹線道路沿いを歩いていくと・・・・・。
スタバの生垣がローズマリーで花壇にラベンダーが植えてあります。
右側のストエカスはもう終わりですが、左側のは花穂があがってきた
ところですね。
RIMG0232.jpg

ビルの日陰でちょっと苦しそうです。
RIMG0227.jpg

これは近くのスーパーの駐車場で見つけた光景。
やっぱり、高級住宅地なのでしょう・・・・。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

イグアナのアップです。

イグアナ

もうひとつおまけになりますが、
イグアナのアップです。
ウォーターバスの中では、勝手に船から見える邸宅の値段やら
岸辺に日向ぼっこしているイグアナの説明をしてくれます。
(ミスター・イグアナ、ミセス・イグアナとか)
気に入ったら、チップをどうぞ、という感じです。
これはミセスの方らしいですが、あまり長く観察されたので
機嫌がわるいようです。のどの下を広げて威嚇してきました。
この後、尻尾の一撃が飛んできました。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

日本の真夏を思い出させます。

RIMG0156.jpg

フロリダのフォート・ロンダデールという所です。
マイアミとつながっていますが、空港は別にあります。
町の中に運河が入り組んでいて、ウォーターバスが行き来しています。
一日乗って11ドルですから、1時間で40ドルとられるタクシーよりは
便利で経済的です。有名なウォーターフロントのレストランには
大抵船から直接入れるようになっています。
日本と一番違うところは、海水が入り込んでいるのに
海特有の「匂い」が全くしないことです。
水面の上に飛び出したテラスで食事をするのは普通の光景なのですが、
あの特有の匂いは全然ありません。
RIMG0174.jpg

それにしても、海岸にこんな街並を築いてしまうのは
アメリカならではなのでしょうか。
大型のコンドミニアム群です。分譲リゾートマンションですね。
RIMG0226.jpg

自然もちゃんと残っています。
RIMG0220.jpg

おとなしいイグアナです。
1時間くらい眺めていましたが、ほとんど動きませんでした。

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

フロリダです。

フロリダ1

フロリダに来ています。
5月ですが、湿度が高く、日本の真夏のような感じです。
私の嗜好するハーブは無理みたいですね(笑)。
入り江の外は大西洋です。毎日ナッソー行きの観光船が
出入りしています。

椰子

これはさすがにありますね。
実がいっぱい生っていますけど、落ちてこないのかなぁ。
歩道の上の街路樹なんですけどね。

テーマ : 花のある生活
ジャンル : ライフ

ちょっと内陸になると・・・

RIMG0070.jpg

カリフォルニア南部の海岸部は地中海性気候ということになって
いますが、基本的には、砂漠に近いかなと思わせるのが
このようにサボテンが普通に生えてしまうところ。
住宅地にも地植えで生やしている家もあります。
空気は常時乾燥し、緑の植え込みにはいたるところ
スプリンクラーの黒ホースが走っています。
朝昼夜とタイマーで散水しています。(夜は真夜中!)
日本の湿度からは想像できないかもしれません。
りす

ここにいたリス。
サボテンの実などを拾っているようでした。

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

穏やかなガーデン日和

RIMG0444.jpg

Quail Botanical Gardens.
周辺は乾燥地なのですが、ここは緑豊かなガーデンになっています。
テーマごとにブロックがあり、フルーツガーデンやハーブガーデン、
サボテン、Bonsaiとかにわけられていて、
それぞれ地域の愛好者グループが担当して管理しているようです。
これは中央にあるガゼボですが、芝の上でコンサートなどを
行うこともあるようです。
うさぎ

このガーデンの茂みや芝生で遊んでいるうさぎ。
結構な数がいますけれど、うさぎは植物園の大敵ですよね。

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

マツバボタン

RIMG0433.jpg

これも同じガーデンの「マツバボタン」の
ようなものです。
ようなものと書いたのは、大きさがPETボトル並。
葉の長さが10~30cmくらい、花の直径が10cmを
超えるものもあって、ガーベラのようです。
これは市内のいたる所に植えられています。

テーマ : ナチュラルスタイル
ジャンル : ライフ

ブラシの木

RIMG0443.jpg

近くの植物園?にいきました。
「ブラシの木」という、そのまんまの名前の木。
ブラシは花ですが、全体にこれが乱立している様は
結構楽しいものですね。
毛いうか、花弁かガクかわからないブラシ部分は
結構硬いので、そのままブラシに使えそうです。
ちなみにこのPETボトルは600ccのものです。

テーマ : 生活に潤いを・・・
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ