変哲のない花ですが。

ムラカミブルーごく普通のローズマリーの花です。淡青色系のほんとうに普通の色をしている、立性種ですが、実はこれが開花したのを見たのは私は初めてです。
MURA・ブルー。
初夏になって葉がいきおい良く伸びてくると、全体がベタベタになります。全草にかなり大量の精油を含む品種のようです。ガーデニングの素材としては売り出されることはない品種ですね。成長も遅いようですし、花色もいまひとつパッとしません。精油が多いので、葉はベタベタになります。先のこの時期に開花するというのも、ローズマリーとしては中途半端。ハーブとしての機能重視の選抜品種です。
精油が多いので、老化防止にローズマリーのハーバルバスにするのには、良いかもしれません。そうなると、これは結構貴重な品種ですね。
でも、お店では手にはいりません。
スポンサーサイト

テーマ : 花のある生活
ジャンル : ライフ

こちらも開花中。

セヴァンシーズブルーセヴァンシーズブルーが開花中です。
ヒノハルブルーは匍匐性で四季咲きの傾向が強いですが、こちらは半立性で基本的には冬に開花するようです。うちのベランダでは、季節に拘らず咲いているようにも見えます。一ヶ月間咲いて三ヶ月休むというような咲き方をしています。
写真ではあまり違いがないようですが、ヒノハルブルーよりも濃い青紫の花をつけます。花弁の斑点もかなり鮮明に出ています。
ローズマリーの花の特徴であるブルーの花色には、品種によりほとんど白に近いものから、黒っぽく見えるほどに濃紺のような紫までかなりバラつきがあります。(たまに紫が薄くなったようなピンクもあります)また、育つ環境、特に土にも影響を受けやすいようです。
当家のブルースペアもNZから日本に着いた当初は白青い花でしたが、土のPHを矯正して若干高くしたところ青と言える程度には色が出てくれました。

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

春キャベツ

ロールキャベツキャベツが出てきました。ロールキャベツには柔らかすぎる葉っぱですが、ベイで香りつけして作ってみました。
下茹してからミンチを巻いて圧力鍋で3分。それでもキャベツはトロトロになってしまいます。味付けはあっさりと。トマトにはちょっとだけ、ローズマリーの香り。
最近、昨年の夏に放映されたドラマのDVDがレンタルにでてきました。放送当時には見ていなかったのですが、あらためて観てみると、これがまたとても面白いドラマですね。一気に12話観てしまいました。
おかげで、ロールキャベツが刷り込まれてしまいましたが、この時期に作ってみて、あらためて洋食の定番のおいしさを再認識した次第です。

テーマ : うちのごはん
ジャンル : 結婚・家庭生活

低温の続くこの頃ですが、

ヒノハルブルーここのところ、急に寒くなりました。皆さんのところではいかがですか?
3月も残すところ2週間となり、着実にが近づいているはずなのですが、この寒さはなんなのでしょう。
観測史上最速と騒がれた「桜の開花予想」は、結局最近の官公庁にありがちのパターンにはまった気象庁の計算違いで、「ほっ」としたお花見関連業者さんたちも多かったそうです。
カーデニング愛好家としては、もっとしっかり計算して欲しいところですね。でも、その後の低温でさらに遅れるかもしれません。
ことしは、いわゆる真冬の平均気温が高めに推移したことに間違いはないので、ハーブたちにも冬の間控えていた肥料を与え始めています。
もっとも、このローズマリー、「ヒノハルブルー」は寒風の中、ずっと満開状態を続けています。冬に開花するハーブはこの点で見極めの難しいところがあります。ラベンダーなどであれば、冬の花は咲きませんので、普通の花木のように若芽の微妙な動きに注視していれば良いのです。
残念ながら、山桜のように畑作業の指標には向かないですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

春の嵐か、冬の嵐

3月の大雪今朝起きたらこの状態です。

今年の冬は暖冬、雪無しで終わると思いきや!冬も終わりの入試シーズン後半になってこの大雪です。

積雪こそたいしたことはないものの、目の覚める白銀(?)の世界をプレゼントしてくれました。
そういえば、今年は白い屋根なんてさっぱり見なかったような気がします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

馬酔木

アシビ普通、花期は5月なのでしょうが、もう満開状態です。大変な勢いで咲いています。今年が特に暖かい冬だったことは、植物が教えてくれます。
小さなスズラン状の花が可愛らしいのですが、有名な毒草ですので、いたずらしないようにしましょう。
代表的な毒成分は、アセボトキシンといわれています。
昔はこれの葉や茎を煎じて蝿や蛆、牛馬の寄生虫、かいせんなどの殺虫に使ったそうです。人が中毒を起こすと嘔吐、下痢、呼吸麻痺を起こし、酩酊状態になるそうです。馬も酩酊するのですから、かなり強力なのでしょう。

テーマ : 花のある生活
ジャンル : ライフ

春、春、春・・・

ロウバイ気温が11℃ともなると、この辺りではすっかりです。
近所を散策してみると、こんな花が咲いていました。
ロウバイは、もっと早い時期、1月末とか2月にニュースになることが多いですが、露地では今くらいなのでしょうか。
やさしい黄色と香りの高い花が開いていました。

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ