FC2ブログ

「明太子・マスカルポーネのパスタ」

_DSC0269.jpg

雨上がりの一日となりました。

_DSC0274.jpg

昨日の降水量は0.8インチ。
日曜日と合わせて今週は
1.8inとなり、1週間分の標準
降水量の約2倍になりました。

先月中の総合計1インチを
はるかに上回るペースです。
これで、週末に予報通りに
また雨が降ってくれれば、
久々に平年並みの降水量を
えることが出来そうです。

_DSC0285.jpg

ともあれ、晴天になると、
気温は↑に戻ります。。。
ノースカロライナでは、今時分なら
まだ普通の気温ですが、日本なら
真夏の気温でしょうね。。。

_DSC0283_20191018130232251.jpg

これから日を追うごとに気温が
下がっていくでしょうから、
今のうちに出来るだけ成長して
欲しいものです。

_DSC0302.jpg

ファーマーズマーケットでは、
大抵売っている「生パスタ」の
プレーンなものに、明太子
生クリーム+マスカルポーネ
「コク」を追加したソースを絡めた、
まさに「和風」のパスタの代表格です。

これ以上のコクは要らないので、
トッピングは海苔だけです。。。







お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

畑の「秋ナス」と茄子入り「担々麺」

DSCN0412_2019101714123343a.jpg

今週2回目となる雨が降った
ノースカロライナ
10月に入ったとたん、続けざまに
雨が降りました。
例年のようなハリケーンからみ
ではなくて、単なる寒冷前線の
通過に伴う「しとしと雨」。。

_DSC0252.jpg

そのせいで、気温も急降下して、
遂に一桁に突入!

この辺りの気温変化は、さすが、
ノースカロライナって感じです。
9月までは日本でいえば「真夏」。
10月に入れば、中旬ですでに
「晩」・・・
その気温差はゆうに30℃。

_DSC0215.jpg

この変化でも頑張っている
ウチの「茄子」ですが・・・

_DSC0131_20191017141233427.jpg

そろそろ考えなければネェ。

_DSC0183.jpg

担々麺」はアメリカ中華
では、大抵出てくるメニューです。
どこにでもある「貴重な麺類」。。。

汁なし麺が普通のアメリカ
中華料理店ですから。。。

こういったものを自宅で(あえて)
作るのは、当然、食事に手間を
かけたくない時。。。
なので、「甜麺醤」と「挽肉」
炒め位は常備しておきましょう。

これに、今が最後の「茄子」を
加えれば、野菜不足も改善
されるというものです。

ここまで、鍋で作り置きしておけば、
あとは「生中華麺」を湯掻くだけ。。

速攻で「茄子入り担々麺」の
完成です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

見た目麗しいホットペッパー

_DSC0212.jpg

先週降水量0mmながら、
「お湿り」が降ったノース
カロライナですが、昨晩は
夜間に雷雨・・・・・

_DSC0213.jpg

寒冷前線の通過で、雨に
なりました。おかげで、
今朝の気温は、また急降下。。。

_DSC0214_20191015124146d59.jpg

一晩で1インチの雨は、本当に
久しぶりです。この辺りでは
本来毎週1インチ=25mmの
雨が標準的な降水です。

_DSC0243.jpg

雨上がりの涼しい朝に、夏野菜の
収獲。。。
見た目は麗しいホットペッパー。。。
見るだけです(爆)。
カロライナリーパーをはじめ、いずれ
劣らぬハバネロ数倍~数100倍辛い
記録保持者たち。。。

_DSC0284.jpg

アメリカで一番簡単に手に入る魚は
「鮭」=サーモン。
でも、これは通常「生鮭」。

なんでもグリルしてしまうこっちの
人には、気にならないかもしれませんが、
生っぽいものを「美味」と認識する
我等にとっては「生鮭」はとっても
オイリーです。

そこで、買ってきた生鮭は、即一塩
降って、パーシャル冷蔵庫で一晩。
その後、余分な脂=本当はこれが
健康に良いのかも=を拭って、
スエーデン流に「塩+砂糖」で〆るか、
「煮切り醤油」に漬けて和風に〆るか
すると、ちょっと生っぽくって、生では
ない「鮭」が出来上がります。

今日は後者。。。
スライスしたら、すし飯=なければ
普通のご飯の上に並べて完成!
漬けた「煮切り醤油」も鮭の風味を
移して、美味しいタレになっています。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

畑仕事

_DSC0128_20190928132250d2a.jpg

ウチのは、5年前に開墾された
松林です。開墾当時に、表土に
コンポストを敷きましたが、
現在はほとんど流失した状態。
つまり、5年で元のオレンジ粘土
戻った訳です。

↑9月初めの状態。
雑草だけはふさふさ生えてきます。

DSCN0344_20190928132419caa.jpg

実りが終った夏野菜から撤去。
その後、雑草を草刈り機で
なぎ倒し、表土の凸凹を埋める
為にTopSoilを敷きます。
これが「畝」のベースになります。

_DSC0266.jpg

このtopSiolの上に、コンポスト
載せていき、畝の間にマルチを
敷いて、一応苗床の完成。

今年はブロードホークや耕転機に
よる土起こしはしていません。
昨年までの「土起こし」した後の
作付けと、どう違いが出るのか
楽しみなところです。

DSCN0469_2019092813341951a.jpg

苗の方はフラットにすでに
種蒔きして育てていました。
冬野菜36種類。

_DSC0271.jpg

こんな風に植えていきます。

もう一点。
今年は苗を植えない通路部分は、
プラスチックシートを敷いて、
雑草を防除していきます。

例年だと、この部分はマルチ。
だんだん薄くなって雑草
生えてくるので、毎週芝刈り機や
除草剤散布で対応していましたが、
寄る年波に勝てず・・・というか、
(それもあるけど)
労力も薬剤も、時間もお金も
節約していこうかな・・・と。。。

DSCN0476_20190928134348438.jpg

実験的に先行して植え付けた
「小松菜」はもうこんなに育ちました。

この部分は、メインのよりもっと
徹底して雑草防除を施しています。
つまり、雑草を刈り取った後に、
透水性雑草防除シートを敷き、
この上にコンポストを敷いて、
タネを蒔いたものです。

根の深い「根菜類」には難しい
方法ですが、レイズ・ベッドの
「更地版」と思えば、葉物野菜には
十分使えそうです。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

いよいよ10月。。。

DSCN0603_20191001124844573.jpg

遂に10月になった
ノースカロライナですが・・・・
依然として、雨も降らずに毎日
晴天の秋空が続いています。

9月の降水量は1か月合計で
1in。。。平年の1/4でした。

このままでいくと、葉物が多い
冬野菜は、十分成長できないで、
10月後半の初冬に突入・・・と
いうことになりそうです。

あと2週間しかありません。。
ちなみに天気予報では次の
雨は1週間後。。。
降ったとしても、もう気温急低下
まで1週間しかありません。
今年は諦めた方が良いのか。。。。

DSCN0516_20191001124844dc5.jpg

雨は降らなくとも、いまだ暑い
ままでも、季節の「お客さん」は
やってきました。。。。
Red Shouldered Hawk
「カタアカノスリ」

ウチの畑には「ハタネズミ」が
多いですから、ハタネズミが
主食の彼らにとっては良い
猟場なのでしょう。

_DSC0167.jpg

さて、コノ「端境期」に何を
作ろうか??。。。という季節ですが、

「漬物セット」。
サツマイモだけは「煮物」です。

「しば漬け」「大根漬け」「柚子大根」
「キュウリの辛子漬け」
「キュウリの佃煮」(=キュウちゃん漬け)
「二十日大根のサラダ漬け」

これら6種類に、材料としての
「シソの実漬け」「ミョウガ漬け」
「赤シソの葉の塩もみ」が、
ウチの常備菜になっています。

これに加えて、普通は「塩ラッキョウ」
「コノモン」などなど。。。
夏に畑で獲れるモノばかりです。

つまり、これから冬の間使う
漬物の、漬け込み時期になる物が
多い。

夏の終わり~秋のはじめは、
漬物三昧で、冬に備えます。

・・・なんか、昔の東北の農家
生活みたいな、ノースカロライナ
生活です(爆)。
ほんと、ここは日本に似た気候の
国です。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

アメリカで「ゴマ豆乳鍋」

DSCN0319_20190919121201565.jpg

今年のアメリカの「」の
スタートは9月23日月曜日です。
9/23から12/22までが「」。

DSCN0314_201909191212011d6.jpg

あと5日というのに、今日の
気温は↑。。。。
‥・まあ、朝の気温が10℃まで
下ってきましたので、ノースカロ
ライナでは、今が一番、一日の
気温差が大きくなる時期。

これがここでは「の到来」を
告げる一番の特徴になります。
10月に入れば、最高気温も
がっくり下がって、一気に
ハロウイーンの雰囲気になって
きます。

もうハロウイーンも目前ですね。。。

_DSC0221_20190919121200c70.jpg

今日はの整理。
やっと作業したくなる天気に
なりました。気温は高いけれど、
今日は湿度が低い!

収獲が終ったものから、引き
抜いて、を開けていきます。

_DSC0066.jpg

最近はアジア系グロッサリーなら
大抵置いてあるようになった
「鍋の素」。
お値段は・・・結構高め!

さすがにアメリカグロッサリーでは
ほとんど見ませんが、↑こういう鍋
なら、案外簡単に作れます。

ベースはチキンブロス。
プレーンな「豆乳」で、ゴマペーストの
Tahini」を展ばし、醤油で味を調えます。
これにネギやニンジン、鶏肉、大根、
白菜などを入れれば、完成!

アメリカの普通のスーパーでも
ちゃんと「ごま豆乳鍋」が作れます。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

夏から冬へ・・・畑の大改装!

70180378_2285023991808165_1503666671645097984_n.jpg

毎年のように「今年こそは
早めに冬野菜に切り替えて・・・」
と、思っているのですが、
毎年のように、夏野菜の勢いが
中々衰えない、ノースカロライナの
9月です。。。

DSCN0513_20190830073630dd1.jpg

この気温と野菜の勢いに甘えて
いると、10月に入ってがっくり
気温が下がるノースカロライナです。

冬野菜の苗の生育が季節の
変化に全く間に合わない!!
っていうことになります。

DSCN0497_20190830073629cd6.jpg

しかも、夏野菜の元気が続く・・
ということは、雑草の勢いも
衰えないということなので、
の「改装」も、なかなか
捗りません。

DSCN0507_20190830073629d9e.jpg

で、今年はかなり手を抜く一方で
早く冬野菜の作付を行うべく、
こんな方法でやって見ました。。。

不耕起栽培」にヒントを得て。。。。

毎年、土壌改良を目指して、
作付け=季節の変わり目ごとに
ブロード・ホークで土越しし、
その後に耕転機で、土を均して
きましたが、今年は夏→冬野菜
のこの時期、一部でこの作業を省略。
オーガニック除草剤で枯らした
雑草の畝の上に、Weed Barrier を
展開。この上にコンポストを敷いて
直接種蒔きする。。。。

DSCN0234_20190913054635faf.jpg

まさに省力化の極み(笑)。。
もっとも、葉物野菜ならこれでも
何とかいけるのではないか・・・と
思った次第です。

まあ・・・いかに早く植え付けるか、
という初動動作では、試す価値は
あるのではないでしょうか。

根が浅いものなら当面はこれで
行き、根菜類や栽培期間が
長いものには、従来通り耕起した
畝で育ってもらいます。

どうなるかは、追ってお知らせ
いたします。
超手抜き「葉物」専用苗床
乞うご期待。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

キュウリの大量消費

_DSC0128_201909121306049ff.jpg

予定より大幅に遅れながらも
やっと手を付けた畑のメインの
畝。。。
まずは除草ですが、何といって
も、近代の農作業では最大の
難物が「除草」。

日本の農家が農業をやめる
理由の一番が、高齢化による
除草作業の放棄・・・ですから。

確かに、機械化しようが、薬剤を
使おうが、最終的には、手作業に
頼らざるを得ない雑草取り。
真夏ほど盛んに伸びる雑草には
老体に鞭打って作業する農家には
本当に「しんどい」苦行になります。

実りの喜びは、ほんのつかの間。。。
でも・・・・

_DSC0365.jpg

先月に雨が増えたため、
キュウリが大増産。
本来、多産系ではないはずの
「常磐」を植えていたのに、
こんなに取れました。

さて、こうなると保存のきかない
夏野菜
どうやって消費したものやら。。。。

_DSC0378.jpg

そこで思いついたのは、
キュウリ佃煮」。
イメージとしては「キュウリ
キュウちゃん」。
まずは細かく切って、重さを計ると。。。

_DSC0379.jpg

2キロ以上で計測不能に。。。
まあ、これはある程度予想
できたので、そのまま進めます。

_DSC0380.jpg

水分が多い夏野菜なので
適当に塩を振って、重しをし、
余分な水分を切ります。

一晩おいて、上がった水を切り、
余分な塩を洗い流して、再び
水切り。
ここから、醤油、味醂、砂糖で
煮詰めていきます。

_DSC0035.jpg

甘辛しょっぱい系。。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

植物活性剤と「アンコウの湯引き、梅肉ダレ」

_DSC0222.jpg

今年の夏・・・特に6月から
7月いっぱいは、ノースカロライナ
としても、過酷な夏でした。

酷暑に渇水・・・加えて、マメコガネ。。。

こういう夏だと、カエデの類は
葉を落とします。
ウチのモミジもだいぶやられました。
特に土の量が少ない盆栽では
顕著に現れます。

_DSC0228.jpg

日本なら、こういう真夏の肥料が
やれない時には「植物活性剤」で
対応してきましたが。。。
アメリカでは、手軽に使えるこういった
活性剤がなかなか見つからない。。。

鉄剤の活力剤は、主にプロ用で
単位が巨大。。。お手軽に使える
単位ではありません。

そこで、Amazon.jpを覗いてみれば・・・
定番商品の「メネディール」があります。
試しに、アメリカまで届けてくれるかどうか・・・
やってみると、ちゃんと3日で届きました!!
液体なのでどうかな~と思いましたが、
来るもんです!!

_DSC0219.jpg

水の代わりにこれをあげて、
屋内で養生させれば・・・・ちゃんと
新しい葉っぱを出しました。
今の季節、屋内といっても25℃設定
ですからね。。

使い慣れた活性剤が手に入って
めでたしめでたし。。。。

_DSC0531.jpg

このところノースカロライナ
トライアングルにある某有名
地元グロッサリーの鮮魚売り場で
「Monk Fish」が入荷している。

小型の「アンコウ」のフィレだが、
どうやら、この辺りの近海で獲れる
らしい。鮮度が良くて、しかも安い!

こういう食材は日本ではあまり
見たこともなく、アンコウ自体、
冬場の「鍋」以外は、食べたことも
ないのだが、柔らかい白身魚なので、
軽く湯通ししてポン酢でいただけば、
美味しいのではないか・・・と
思いついた。

夏なので、「梅肉ダレ」を作って
いたので、コレで頂く。
癖のない柔らかな白身魚なので、
おそらくアメリカ人の口には
蛋白過ぎるだろう。

我々には、季節の薬味と一緒に、
梅肉ダレ」の香りと酸味で、
全く夏向きの一品!
相当いけます!

梅肉ダレ
梅干し 2個
砂糖 小匙2
醤油 小匙1/2

梅干しは叩いて、砂糖・醤油を加え
水大匙2で展ばす。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

挿し木と「水ようかん」

_DSC0405.jpg

今日はサンダーストームを
期待したのですが・・・・・

_DSC0427_20190802123417587.jpg

結局、数粒降っただけ。
また、明日に順延となりました。
本当に降るのだろうか??

_DSC0438.jpg

今日の雨を警戒して、今日は
庭仕事はパスしていたのですが。。。

昨日残った、剪定した枝から
使えそうなものを択んで、
挿し木三昧。。。
200本挿しました。

ゆず、モミジ、山椒・・・・
ゆずは別として、後は根が
つきにくいものばかり。
まあ・・・
根が出れば見っけ物って
ところです。

_DSC0236.jpg

普通の「水羊羹」とはちょっと
違う、ドーム型の「水羊羹」です。

本当は、饅頭ケースなんですが、
形が面白かったので、遊んで
みました(笑)。

作り方自体は同じです。
寒天を溶かして、小豆餡を
展ばしていれる。。。

ただし、ここでは透明感を
愉しみたかったので、器の
中に先に餡を入れて置き、
そこに、寒天よりも透明感が
良いAgarを注ぎます。

そのまま、固まるまで置き、
固まったら、ケースの底の
「蓋」を填めます。
ひっくり返すと、こんな感じ。。。

ドームのてっぺんで光っている
のは、食用の「純金箔」です。
4個セットで箱に詰めれば、
ご贈答用??






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ