FC2ブログ

Nursery Inspection 2019

DSCN2682_2019060412145342e.jpg

順調に夏に向かうノースカロライナ

DSCN2685_20190604121453c0d.jpg

コイツらも、こう住宅地の住民に
慣れてしまって、昼間から
お出ましになるこの頃です。

DSC_0694.jpg

今年はノースカロライナ
農政局のナーセリー・インスペク
ションの当り年になる我が家の
ナーセリー
監査に備えて、ちょっとは見栄え
良く整理しています。
大量に運び込んだマルチ、40袋。。。

DSC_0716.jpg

ファーマーズマーケットも、この
時期となれば、もう野菜苗も
売れなくなりますから、残り物は
にズラりと植え付けて、節水の
ためにマルチをかけます。
これ、かなり効果があります。
加えて、マルチは徐々に分解し
粘土を改善・・してくれるかもしれない。。

DSC_0718.jpg

半面、マルチは野菜苗の根元に
生える雑草にも、恩恵を与えて
しまうので・・・畝は草ぼうぼう。。。

NurseryInspection-DURHAM JAPANESE ASIAN NURSERY

ウチの「農地」は州の農家の中でも
最小クラスなので、検査といっても、
あっという間に終わります。
今年は今の季節にはまだFire Antも
出てきていませんので、これについても
一般的な注意事項のみ。

予定より1か月遅れで、マメコガネが
飛び始めたので、大丈夫か、心配
でしたが、大きな害虫被害も出ておらず、
問題なくパスしました。

次回はまた3年後。
それまで、ここで頑張れればいいな。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ラッキョウの収獲。。。

DSC_0420.jpg

連日暑い日が続くノースカロライナ
しかも、6月からは一応、ハリケーン
シーズンには入った・・・といっても、
実際には、まだ来ない。。。。

DSC_0437_201905211055317bb.jpg

日中の気温が毎日↑だと、
さすがに庭ももドライアウト。。。
毎日、朝晩のスプリンクラーが
必須です。でも・・・・

DSC_0468.jpg

水をまけば撒いたで、今度は
雑草が繁茂する。。。。

やれやれの状態ですが、今年も
なんとか、ラッキョウの収穫期を
迎えました。

何しろ、時間のかかるアリウム類です。
これを植えると、が半年間は占領
されるわけですが、土のためには
植えて置かなければならない作物
でもあります。


DSC_0477.jpg

今年の収獲。
植え付けた時には、このweb
一枚分だったので、2倍に増えた。

DSC_0478.jpg

大きく太ったものは食用に。。。
小さなものは、タネ鱗茎として
また植え付けます。

先に述べたように土にとっては
大事な作物ですが、問題は
占有している期間の長さ。。。
今年は「ニラ」と並行して作付けし、
トマトやナスの病気対策と線虫
対策をしえみようと、考えています。
ニラでうまくいけば、ラッキョウは
要らないかもしれない。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

畑にマルチ??

DSC_0317.jpg

このところ、雨が少なくなってきた
のと、季節柄、雑草の繁茂が激しく
なったので、庭にマルチを入れた。

DSC_0318.jpg

バックヤードの「花壇」。ココは
従来から黒マルチ。池の敷石が
白いので、黒にしている。
この部分は、盆栽の一時保管
場所にもなるので、雑草防止と
乾燥対策を兼ねている。

まあ、ココはコレで良いのだが・・・・
問題はやっぱり畑。。。

DSC_0320.jpg

トラフィックの多いガーデンゲート。
そのままだと、芝は確実に枯れる
ので、当然、これで対応。
これをみて・・・・

DSC_0323.jpg

いずれ、土に戻るウッドマルチなら
なかなか改善できない畑の土=
オレンジ粘土にも効果があるのでは
ないか・・・・と、余計な期待をして
しまうのです。

実際バーゲンでは2cuで$2ですから、
0.75cuで$2.5のコンポストに較べても
かなりお得になる計算。

アメリカでは、畑にマルチは敷く
物なのだが、それはあくまで作物の
間を埋める、水の節約と雑草防止の
もの。ウチでは土に漉き込んで
土壌改良に使おうと言うわけだから
目的は全く違います。
問題は分解までかかる時間という
ことになるのだが。。。。

まあ、そこまでいかなくとも、雨で
簡単に流亡してしまうコンポストより、
最近の雨の減少を考えれば、湿度
確保と雑草防止効果が期待できる
マルチの方がいいかも知れない・・・

なんて考えてしまうこの頃です。。。

力仕事の後は、ランチに力が
入らない。。。。

DSC_0480.jpg

冷凍讃岐うどんで、「釜玉」。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

畑に植え付け。

DSC_0293.jpg

5月もここまで来ると、もう
植え付けどころか、
直接種蒔きでも問題がない
気温なのだが。。。

DSC_0286.jpg

暖まってきたせいか、猛烈な
勢いで開花している「柚子」。。
今年はいくつ実がなるのか?

DSC_0281.jpg

いつの間にか、巨大なトンボも
飛ぶようになった。。。。
20cmもあるぞ!

DSC_0283.jpg

は草取りも限界に達しつつ
あります。。。
人力が雑草に負ける時。。。

DSC_0246.jpg

今年初めて挑戦している「エディブル・
フラワー・ガーデン」も雑草が
繁茂してきた。

DSC_0249.jpg

屋外に慣らしている「オカヒジキ」。
馴致している間に、どんどん数が
減っているし。。。。

DSC_0248.jpg

レア物の「紫白菜」は、虫に食われ
ている。。。
これは、植え付けまでに亡くなって
しまうかもしれない。。。

と、ここまで来て気になるのは
今年は夕立が少ないこと。
ノースカロライナに来た当初、
2014年には毎日夕立があったのに、
この数年はどんどん減ってきた。

今年もドラウトになるのだろうか、
心配。。。

DSC_0300.jpg

とりあえず、作業の後は
「鯛の昆布〆」で、ビール
頂く。。。
至極の一杯・・・なんてね~。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

畑の検査。。。

DSC_0113_201905091051049d2.jpg

本格的に「そら」になった
ノースカロライナ
連日、かみなり雲がモクモク
立ち上がります。

DSC_0251_20190509105348248.jpg

気温も40℃超が当たり前。。。。
それでも、雨が無い日は有難い。。。
作業が進められます。

今年は我が「農園」は、農業局の
農場検査の当たり年。
3年に一回、現地検査が入る年です。
主に検査されるのは「ファイヤー
アンツ」=日本でいうところの
ヒアリ」がいるかどうか。。。

この「ヒアリ」、蜂と同様の毒針を
持っていて、非常に攻撃的なアリ。
しかも、自動車などの人間の移動体を
利用して、広範囲に移動する性格が
あります。

r0_0_1200_674_w1200_h678_fmax.jpg
https://www.queenslandcountrylife.com.auより拝借

この拡散を防ぐため、登録農場の
どこまで汚染されているかをチェックし、
アリが確認された農場の製品=例えば
ウチのナーセリーなら「ポット苗」は
アリが潜む可能性があるため、まだ
汚染されていないカウンテイへの
販売が禁止されます。

実はお隣のオレンジ・カウンテイの
半分はまだ汚染されていないので、
もし、アリが見つかると、ファーマーズ・
マーケットでの販売も制限される
ことになります。
うわ~厄介な!!‥‥というところ。

日本の環境省は海外での死亡例は
確認できなかったとしていますが、
アメリカでは、毎年1400万人以上の
人々が刺されており、その多くでアレ
ルギー反応が起きていると考えられて
います。刺されると、炎症や腫れが
見られ、数日後には膿疱となり、
0.6%-6%でアナフィラキシーを起こし、
放置すると死の危険性がある。
実際、過去の調査では30人のアナ
フィラキシーによる死亡例があるという
ので、確かに危ない虫です。

こんな危ないアリですが、この住宅地の
周囲にはたくさん蟻塚があります。(°_°)
なにしろ、馬牧場と牛牧場に囲まれた
住宅地ですから。。。。

DSC_0231.jpg

まあ・・・環境はどうにもできないので、
検査官が来たら、チェックしやすいように
大温室の中をお掃除しました。。。

DSC_0230.jpg

野菜苗のトレイを処分しただけ・・・(笑)。
新しい柚子の苗木のベッドも新調したので、
ここはまあまあ、いいかな。。

DSC_0237.jpg

問題は、アリがどこかに潜んでいそうな
本体なのだが・・・
こっちは厄介だなあ。。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

「自然薯」の育て方

DSCN1711_20190418133936ee8.jpg

知り合いが西海岸に引っ越す
というので、種イモをたくさん
頂いた。。。

自然薯
なんとまあ!
アメリカに来て初めて会い
ました!
在る処には、有るもんだね~。

ノースカロライナのように
の気温が安定して高く、
雨の量も十分に見込まれる
ところでは、この手のは、
育てるのは難しくない。
問題は、土・・・

いつもの土のようにここが
「粘土」であることが大問題。
これをくれた知人宅では
植えていた場所が「砂地」
なのだ。。。

さて、どうするか。。。
基本的には「コンポスト」
だろうなあ。日本では基本的に
「腐葉土」を使うようですからね。

DSC_0151.jpg

小さいは「種」に。。。
大きなものは、勿論食べます(笑)。。。
まして、これにはキズがある!
どれだけ、粘っこいんだか、
楽しみです。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

畑作業:夏野菜苗の植え付け

DSCN2120_20190427134919d34.jpg

先週は晴れの日が続きました。

DSCN2136.jpg

5月目前のノースカロライナの、
気温はこの通り(笑)。。
日本では考えられないでしょうね。。

DSCN2155.jpg

植え付けた夏野菜苗は、トマト、
ししとう、キュウリに春菊、レタス
でしたが・・・・

DSCN2159_201904271349185c5.jpg

表土のコンポストが雷雨で
流失した我が家の畑には
結構厳しいか。。。。

色々やってはいるのですが、
オレンジ粘土は中々手懐け
られません。

DSCN2167_20190427134918730.jpg

コンポストの追加か、
もしくはマルチか。。。。

いずれにしても、5年目の
大作業になりそうです。

DSCN2128_20190427135629d58.jpg

今日のランチは、暑さ
負けない様に「担々麺」。
食べるラー油で、辛さを増強!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

暗渠パイプと「肉骨茶」

DSCN1448.jpg

4月は初めから、ほぼ2日おきに
雨が降るという、季節の変わり
目の不安定な天気が続いた
ノースカロライナ

DSCN1451_20190414133623f86.jpg

畑はあちらこちらに水溜まりが
出来てしまう粘土質の排水
悪さを露呈しています。

↑温室の入り口もずっと水溜まり。
何とかここのアクセスを改善
しようと・・・
DeerFenceの外まで排水路を
掘ろうと思いました。

DSCN1452_201904141333488bf.jpg

温室はfence寄りに建てているので
外の排水路には近いとはいえ、3~5m
くらいは溝を掘らねばなりません。

DSCN1661_201904141333474bb.jpg

ノースカロライナのピエドモントでは
オレンジ粘土が普通の土なので、
このような「暗渠パイプ」が$7位で
売っています。

これを掘った溝の中に埋め、上に
砂利などを敷いて、排水をするわけ
ですが・・・・
まあ、人力ですから、湿った粘土
堀るのは結構疲れます。。。

DSCN1875_20190423115516bee.jpg

温室入り口の部分。
ドアの開閉に影響しない様に、
深めに埋めて、砂利で覆いました。

DSCN1862_20190423115516091.jpg

温室入り口からDeer Fenceに
向かう部分は「開放型」(笑)。
そのうち、砂利で覆う予定。。。

DSCN1879_20190423115515607.jpg

フェンスの外。畑の外に出る
排水口。取り敢えず、排水
これでOKですが、このままだと、
ウサギやネズミが入ってきそう。。。
金網が必要です。

DSCN1401_20190408131606abb.jpg

作業に入る前に、スロークッカーに
豚肉の塊と「肉骨茶」の薬草の
バッグを入れて、作業後のエネルギー
補充をセットしておきます。
4時間位で完成するのでちょうどいい。

力仕事の後に、食事の支度は、
しんどいですからね(笑)。
何事も、手順が問題です(爆)。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

接ぎ木の柚子に花が咲く!

DSCN1364_20190411104859a2f.jpg

今年も屋内で冬越えした
我が家の「柚子」。

今年の遅霜注意日は
4月11日まで。。。
平年が16日なので、今年の
ノースカロライナはちょっと
だけ早く明けた。。

遅霜の恐れがなくなったので
庭に出しました。

DSCN1365_20190411104858617.jpg

今年の一番「実」は、やはり
屋内で開花したものにつきました。
もっと南の土地であれば、こういった
不自然なあり方も解消されるの
でしょうが、一冬に一度は必ず
やってくるピエドモントの寒波が
ある限り、冬越えのサイクルは
変えられません。

DSCN1370_201904111048580de.jpg

そんな中でも、昨年接ぎ木した
柚子の苗木に蕾が出来ました。
2年目で開花したら、これは
予想外の新記録かも!

DSCN1374_20190411104858874.jpg

蕾が付いたのは今のところ3本。

普通は接ぎ木してから3~5年で
開花するものですから、ここの
環境がよほどあっていたのかも
しれません。

このまま順調に育ってくれれば、
柚子」苗木の量産も夢では
なくなります。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

畑仕事

DSCN1310_201904070642507c6.jpg

先月からブロードフォークで
ほじくり返ししただけだった
畑ですが・・・

DSCN1336_201904070640196f2.jpg

土も乾燥してきたので、
耕転機を使って、塊になって
いた「オレンジ粘土を粉砕
しました。

DSCN1339_2019040706401981d.jpg

雨が降るたびに水溜まりが
できた温室の入り口にも・・・・

DSCN1341_20190407064018a87.jpg

排水路・・・だけではなく、
溝を掘って、暗渠パイプを
埋め込んで・・・・

DSCN1346.jpg

Deer fenceの外へ水を逃そうと
したのですが・・・・
↑写真の中央下の方・・・・

DSCN1343_201904070640526d1.jpg

小さなトンネルがたくさん
出てきた!!

DSCN1345_20190407065120f26.jpg

このサイズだと、多分「ハタネズミ

もっと知りたい_カラフトフクロウ-5
「もっと知りたい カラフトフクロウ」https://www.canada.jp/stories/post-7772/から拝借

「アメリカハタネズミ」ってやつです。
これは昨年から冬の間には、温室
温床のベッドにたくさん巣穴を作って
いたり、夏には畑の枝豆を齧っていた
ので、我が家の畑にいることは
分かっていましたが・・・

こんな「土手」のような、フキの
根っこだらけのところにも、
住んでいたのですね~。

逞しいのやら、厄介者なのか・・・
Deer fence, Rabit netを張り巡ら
せた、我が家の畑でも、土の中を
掘って侵入してくる小動物には、
ほとんどお手上げです(爆)。
何しろ、サイズがとっても小さい!!

今のところあまり大きな被害には
なっていないので、畑のや、
この林に巣を作っているレッド・
ショルダー・ホークに頑張って
もらうことにしましょう。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ