アメリカで「日野菜漬け」第一号。。。   

IMG_0586_20171020123531376.jpg

少しは「初冬」らしくなったのだろうか?
・・・と思ってしまう最近のノースカロライナ
見た目は微妙ですが・・・・

IMG_0514.jpg

朝の気温は確実に寒くなった・・・
・・・のだが、

IMG_0100_2017110911501259b.jpg

日中の最高気温はまだまだ健在。
これに結構惑わされます(笑)。

IMG_0582.jpg

でも、植物は季節の変わり目に
敏感・・・着実に季節の変化に
対応しています。

IMG_0184_201710141343420ad.jpg

先日、ファーマーズマーケット
発見した「日野菜カブ」。(画面右)

今の時期にこの大きさですから
植え付けはおそらく8月でしょう。

カブの仲間以外でも、今収穫時期に
入っている物には、ブロッコリー等が
ありますが、すべて8月に植え付け
たものです。
8月植え付けはノースカロライナでは、
標準的な植え付け時期になっています。

IMG_0242_2017101413434110b.jpg

さて、貴重な「日野菜」。
基本の食べ方は「漬物」なので、
我が家でも、漬物にしました。

漬け方は、基本の「塩漬け」。
慣れない食材は、まず現地の
食べ方を「なぞる」ことから
始めます。

丸1日、放置してしんなりしたら
塩と交互にバケツに詰めます。
↑このあと、お皿を置いて、
重石代わりに水を満たした
ペットボトル1/2ガロンを
置いておきます。

そして1週間後。。。

IMG_0616_201710210857500a7.jpg

別名「さくら漬け」の名前の通り、
綺麗なさくら色に染まりました。

ほろ苦い味がなんとも美味しい
日野菜漬け」です。

本家本元では、日野菜は塩漬け。
これを醤油やポン酢で頂くそうですが、
この食べ方はちょっと工夫した方が
良さそうです。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

今年最後のシソで何作る? 

IMG_0060_20171107124014a73.jpg

さて・・・もう11月にもなって
こういう話題も時期外れ・・・
・・・・・でしょうが。。。

IMG_0054.jpg

先日、霜が降りるまでは
元気だった赤シソ
日本なら、こういう赤シソ
梅干しを漬ける6月頃に
短期間売られるのでしょう。

IMG_0311_20171113102515469.jpg

残念ながら、先日の寒波で
見事に「ご臨終」。。。

IMG_0382_20171113125845204.jpg

・・・でも、諦めきれずに萎びた葉を
塩もみして・・・=「赤シソの塩漬け」

「ゆかり」の代わりに。「梅干し擬き」の
色付けにと、重宝します。

IMG_0133_20171107124416269.jpg

ナスときゅうりで「紫葉漬け」に。。。

IMG_0092_2017110712494595b.jpg

アオシソは・・・・

IMG_0089_2017110712503796f.jpg

青唐辛子と味噌と合わせて

IMG_0874_2017110712523016b.jpg

シソ南蛮」。。。

IMG_0362_20171107125931315.jpg

先日紹介の宮城の郷土料理
シソ巻き」は、揚げ物なので、
保存には向きません。
冷凍したら??
葉っぱのパリパリ感が美味しいので
やっぱり期待できないでしょう。

そして、昨年は大量に採れた
「シソの実」は、なぜか今年は不作。
これはまだ昨年の「シソの実漬け」が
大量に残っているので、来年採れ
れば、良しとします。


シソだけでも、冬越し準備に相当
手間がかかる、晩秋?初冬の一日。。。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。





テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

たまに食事会でも・・・

IMG_0618_2017102814500036c.jpg

久しぶりに、サクッと食事会をして
見ました。
まァ、いつもウチの冷蔵庫にある
常備菜を並べただけですが。。。。

IMG_0619_20171028145000cc5.jpg

上の段は漬物類が多いですね。
左から「五目豆」「伏見唐辛子の佃煮」
「小松菜の炒め煮」「大根漬け」
下段左から「ししとうの塩炒め」
「金糸瓜のナムル風」「ズッキーニの
ナムル風」

IMG_0620_201710281449598a6.jpg

上段左から、前述の「大根のジップロック漬け」。
「ミョウガの甘酢漬け」「山形のダシ」「さくら漬け」
下段左から「煮なます」「カボチャ煮(鉄カブト)」
「カリフラワーのスープ炊き」

IMG_0621_20171028144959c15.jpg

↑と被らない範囲から・・・
上段右端「ふろ吹き大根」
下段中から「シソ巻き」「里芋煮っころがし」

これらのほかに主食が「松茸ご飯」と
汁が「粕汁」。
デザートは「栗の渋皮煮」

本日の合計19品。

今回デイスプレイに徹した「冬瓜」の
出番はなかったのですが、お客さん
たちには、楽しんで頂けたようでした。

お手軽なホームパーティー
日本人の集まりでしたし、人数も少なかった
ので、気軽に準備できました。
やっぱり「和食」はよろこばれます。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで「漬け丼」    

IMG_0117_20171109122648e5b.jpg

本日は盆栽教室のアシスタントを
してきました。

IMG_0124_201711091226484fb.jpg

トライアングル盆栽協会(TBS)の副会長と
縁あって、今回のアシスタントを懇願
されてしまった…というところが正確な
表現になりますが。。。
まあ、気持ちのいい人なのでしょうがない
といったところです。

IMG_0118_20171109122647d1b.jpg

実のところは、あるガーデン・ショップの
ワークショップ。
参加費$35ですから、結構なお値段です。

でも、教材としてボックスウッドや
ジュニパーの苗木に特製の盆栽用土、
盆栽鉢(これが高いかも)と、インストラク
ションがついてくる。

自分で数鉢仕立てるくらいなら、余分な
資材を買うよりもワークショップで作った
方が「お得」です。

なにしろ、高価な「赤玉土」や短い長さが
ない盆栽ワイヤー、鉢底の網、盆栽用の
仕立て道具が借りられるのですから。。

ノースカロライナのこの地区には
日本に興味を持っている人が
多いので、こういうワークショップにも
人が良く集まります。

15人の教室でしたが、園芸教室の
常で、土運びや道具箱の整理で
結構な労働力。
この寒波の中でも汗だくになりました。

IMG_0485_20171028142724cb2.jpg

で、本日のランチはすぐに作れる
漬け丼」。

マグロというのは、保存性が
良いので、安い時に買って
漬けにして常備しています。

作り方は簡単で醤油と酒と
味醂で「に切り醤油」を
作って、漬けておくだけ。

マグロ漬け」はいわば、
常備食材

なるほど、江戸時代に
ファーストフードだった理由が
分かる一品です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

アメリカで「台湾まぜそば」    

IMG_0599_20171028140939fb8.jpg

いよいよ本格的に寒くなってきた
ノースカロライナ
この季節になると・・・↑。

IMG_0819_20171028140939c93.jpg

畑はディア・フェンスに守られて
いるので、問題なしですが、
フェンスのないフラワーベッドは・・・
匂いが強い香味野菜を植えていても・・・

IMG_0885.jpg

食べられはしないものの、しっかり
踏みしめていきます。
物色しているのだろうな~。

IMG_0888.jpg

雨の後によく出てくるので、大重量だと
深い穴をあけていくのが厄介。
やっぱり、嫌われ者のシカさんたち。。。

IMG_0942_2017102714465076b.jpg

今日は午前中、土が湿っぽいので、
乾燥する午後まで作業はお預け。。。

ゆっくり、ランチを作りました。
根強い人気の「台湾まぜそば」。

汁なしラーメンは「油そば」で
わかるように、作る単価が抜群に安い。
ウチで作ると一食$1しません。

これ有名な話。日本の業界でも
「つけ、油そば食べる客はバカ」と
ラーメン屋さんが公言するほどに
なっています。
まあ、の肝はスープですから、
スープが要らない「油そば」「つけ」は
お店にとって、どんなに楽な商売なのかは
想像に難くない。。。

IMG_0945_2017102714465052c.jpg

逆にいうと、こういう「汁なし」こそ
自宅で作るべき料理・・・なのでしょう。
でも・・・・
あ~あ、黄身が破れちゃった。。。
早よ食べちゃいましょう。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

アメリカで地味~に「粕汁」 

IMG_0594.jpg

最近、子供を2頭連れた母シカ
よく見かけるようになった。

IMG_0599_20171027142229604.jpg

我が家のの周りを悔しそうに・・・
いやいや…物欲しげに物色して
いるのだが。。。

PA220477.jpg

ある朝早く、花壇の中に仁王立ちして
何かを食べていた・・・!!

さすがにおかあさん!コッチの視線に
気が付いたね!

PA220477 - コピー

デイア・フェンスのおかげで、には
入れないし、ほかのフラワー・ベッドでは
パクチーやらラッキョウ、ローズマリー
やラベンダーなどが植えてあるので、
強い香りが嫌いなシカは、水仙やチュー
リップがあるこの花壇しか食べるものが
なかったのだろう・・・

IMG_0514_201710271421098ec.jpg

こんな風に、シカが人家にも立ち入る
ようになるのは、本格的に気温が
下がって、林の木々の葉が落ち始めた
証拠です。

アメリカ南部でも気温が一桁になると
さすがに「だな~」と実感。

IMG_0592.jpg

こういう日には、日本人に戻って
「鮭の粕汁」。。。

この「粕汁」って、実は関西方面が
多いそうですね。
いわれてみれば、東日本では
味噌煮は多いが粕汁はほとんど
無かったように思います。

IMG_0890.jpg

今日はアメリカ南部でも、地味~に
粕汁定食。。。

副菜は「五目豆」と「煮なます」。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

そろそろ「おせち」の試作。。。  

IMG_0870.jpg

ハロウイーンが終って、今月は
サンクスギビング!
そして、クリスマスに大晦日(年越し)、
お正月、新年会と、ホリデーシーズン
まっしぐら・・・・・・・の、
今年もあと2か月になった今日この頃。。

アメリカ日本と「二足の草鞋」生活を
続ける我が家は、このシーズンは
二重生活の弊害を一身に受けている
ような気分になります(笑)。
どっちかにすればいいんですけどね~。。。

まあ、欲張りな性格故、致し方ない。。。
ということで、今年も「おせち」の試作にを
始めました。

IMG_0792_2017102412030878f.jpg

今年のテーマは「洋風おせち」。
まあ、アメリカ生活なので、こんなことは
朝飯前・・・といいたいところですが、
一応は「おせち」なので、「おせち」に
相応しいお料理を複数組み合わせることが
絶対条件。。。

IMG_0785_20171024120308546.jpg

まずメインに据えるお料理は、
「ローストビーフ」
日本人的には違和感ないでしょうが、
アメリカ人的には「なんで年始に?」
という代物ではあります。

IMG_0788_20171024120307ef4.jpg

続いて二番手には・・・「鴨のロースト」
アメリカ人的には「テリヤキ・チキン」で
問題なしでしょうが、「おせち」なら「鴨」か。。。

IMG_0787.jpg

洋風紅白なます」
マリネード・大根なのだけれど、
今回はパプリカ、ドライフルーツ入りで
爽やかに。。。

IMG_0786_20171024120306f5f.jpg

「エビ真丈」ならアジアンの特徴・
蒸し料理ですが、ここはフライドで
「揚げエビ真丈」

IMG_0789_20171024120331640.jpg

「生地なし簡単キッシュ」
卵物の代表で・・・伊達巻や錦玉子の
替りです・・・・多分(笑)。

IMG_0791.jpg

「生ハムとチーズのミルフィーユ」
「八幡巻き」の代わりに巻物を作ろうと
思ったのですが、側面の見栄えが
良かったので、巻かずにそのまま・・です。

三段重ねの「お重」の「おせち」、
普通15~20品目には到底敵わない
たった6品です。

「おせち」には、年に一度の大仕事
という意味から、「作る喜び」と「達成感」
という魅力が大きいのですが、
小人数家族のお手軽・軽やかな「おせち」
には丁度いいんじゃあないかなァ~。。。
(自画自賛・爆)



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

アメリカで「ミョウガの甘酢漬け」。    

IMG_0333_2017101412062273d.jpg

さすがにこの時期までくると、
温暖なアメリカ南部・ノース
カロライナでも、冬の足音が
聞こえてきます。

IMG_0343_2017101412062274b.jpg

今年は例年になく、長丁場の
シーズンとなったミョウガも
そろそろ打ち止め・・・・

IMG_0204_20171014120621ac3.jpg

・・・まだ頑張っていますが(笑)。
今年最後の収獲をして、お礼肥を
あげて、地上部分を刈り取ります。

IMG_0336.jpg

最後の収穫分は、これから
来年まで楽しめるよう保存食に。

冷凍しても保存が難しいミョウガです。
ここは、昔の人がやっていたように
「甘酢漬け」。

昔の人が考えただけあって、
作り方は非常にシンプルです。

IMG_0340_20171014120621f50.jpg

ミョウガはきれいに洗って、虫食い
などの外皮は取り去ります。
香りと同時に姿も大切なので、
形がオカシイものは取り除きます。

沸騰した湯に入れて、湯掻いたら。。。
お湯を捨てて、用意しておいた
甘酢に投入。

「甘酢」のレシピは、各家ごとに
違うものですが、今では日本でも
手作りする方は減っているでしょう。
例として、比率を記載しておきます。

甘酢:酢 3、砂糖 2。
または、酢 2、砂糖 1。

酢と砂糖だけ。余分な物はありません。
上の比率をもとに、味見しながら
調製してみることをお勧めします。

IMG_0355.jpg

落し蓋をして甘酢の中に漬けた
まま、常温になるまで放置すると・・・

↑きれいに発色してくれます。

IMG_0358.jpg

この綺麗な色はこの時が
一番鮮やかです。
冷めたら、保存容器に入れて
冷蔵庫で保存しますが、徐々に
色あいが薄れていきます。

来年、また収穫ができる頃までに
使いきれるようにしましょう。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

アメリカで「シソ巻き」。。    

IMG_0136.jpg

何となく「晩秋」というか、
「初冬」というか・・・
雰囲気が出てきた我が家の
バックヤードです。

IMG_0015_201710141250235fd.jpg

夏の間、隆盛を誇ってきた
アオシソも、実をつけてから
後はもう枯れるだけ…といった
風情になってきました。

こうなると、今シーズン最後の
活躍をしてもらわねば!
・・・ということで、最後の葉っぱを
使って、「シソ巻き」を作りました。

この「シソ巻き」、日本では遠州地方
(静岡県西部)、福島・宮城・岩手
などの東北地方で作られていると
されています。

IMG_0097_201710141250216b8.jpg

まず、シソ巻きの中身になる
「味噌餡」を作ります。
作り方は千差万別・・・といっても
良いのですが、それでは話に
なりません。
ココでは一般的な味噌餡。

赤味噌    100g
薄力粉    100g
砂糖      90g
胡桃(ごま) 大匙2

東北地方ではクルミや小麦粉を
味噌に混ぜます。味噌にシソを
いれてもいいし、入れなくとも
シソで巻くので問題ありません。
サラダオイルを加えると、練り易く
なります。

IMG_0351_201710141250221eb.jpg

味噌を冷ましている間に、
シソの葉を摘んできます。
やや大きめの方が巻き易い。
↑の味噌の量で60枚分くらい
あります。(小さめの葉なら
80枚位)

IMG_0353.jpg

結構細かい作業なので・・・
はっきり言って「飽き」ます。(爆)

IMG_0362_2017101412504416e.jpg

巻いてしまえば、後は油で揚げるだけ。
アメリカなら小型のフライヤーで。
無ければ、普通のフライパンでも
揚げられます。
なにしろ、小さな揚げ物です。

油きりは網よりもキッチンペーパーに
吸い取らせるほうがよく切れます。

IMG_0366.jpg

火を通しているので、保存性もあり、
冷凍保存もできます。

シソを使った「常備菜」では、人気。
おかずに、お茶うけに、酒の肴に・・・
と大活躍・・・・・
なので、あまり「常備菜」の役には
立たないかもしれません(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

アメリカで「卵の黄身の醤油漬け」  

IMG_0280_2017101612120215d.jpg

アメリカの11月は選挙の月。
11月が迫ると、事前投票やら
あの手この手の投票促進運動が
アメリカ全土で繰り広げられます。

まあ・・・アメリカに住んでいると、
こんなことはいつものことなので、
気になることでもありませんが、
・・・目障りでもあるこの頃(笑)。。

IMG_0052.jpg

この頃になると、ハーブガーデンにも
様々な「秋の花」が咲きます。

紫色の大柄な花が目立つ、
「ソサエティー・ガーリック」。
いわゆる「Tulbaghia violacea」という
種類だと、非常に花期が長く、
5月から11月まで咲き続けます。
でも、今の季節は他の競合相手が
ないだけに、よく目立ちます。

IMG_0287_201710161212010de.jpg

今日はマスターガーデナーの
デモンストレーションガーデン
野菜苗のドネーション。

IMG_0291_20171016121201991.jpg

アメリカの冬野菜の定番・ターニップや
南部の冬の定番カラード・グリーン
ばかりでは、デモ・ガーデンには
彩が寂しいので・・・赤いビーツと
葉の形が面白いニンジンを植えました。

ビーツは全草赤くなる「bulls Blood」,
ニンジンは日本の「クロダ」=もっとも
これは西洋ニンジンといわれている
品種です。

IMG_0297_20171016121201c09.jpg

なんだかんだで時間がかかり、
遅いお昼になったので、ここは
簡単に・・・

前日仕込んでいた「卵の醤油漬け」。
卵の黄身だけを、かぶるくらいの
醤油に漬けて冷蔵庫で一晩。

IMG_0305_20171016121200c31.jpg

翌日、水分が抜けてやや小さくなった
卵の黄身を、温かいご飯にのっけて
頂きます(笑)。

濃厚な黄身の味に醤油の塩っ気が
効いて、これだけで美味しい、
B級グルメ(爆)。

簡単ですので、是非お試しあれ。
ただし、これは日本のジャンク飯
ですから、大事な栄養は夕食で
しっかり補充してくださいませ。(笑)




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ