菜園の8月と「豚バラ肉の 生姜焼き」

IMG_0181_20170808130519ac1.jpg

菜園にとって、8月はどういう月か?
といえば・・・
夏野菜の収獲が終わり、冬野菜の
種蒔きを行う月・・ということになります。

IMG_0182.jpg

散々発芽に苦労した「赤シソ」は、
今年は畑ではなく、花壇側の圃場に
植えたので、これは放置して、
タネをばら蒔いてもらいます。

IMG_0186_20170808130519ec2.jpg

畑の方は、今年の春にOatsを
植えた影響で植え付けが遅れました。
「四角豆」もやっと実が付いた段階。
これはタネ採り用。
このまま枯れるまで放置します。

IMG_0191_201708081305183b7.jpg

昨年の1/10程度に縮小した「アオシソ」。
それでも、こんなに繁茂しました。
放っておくと、自然交配してどんどん劣化
しますので、来年は、「ちりめんシソ」や
香りのよい品種のタネを播いて品種を
更新していきます。

IMG_0194.jpg

これも、やっと調子が出てきた
モロヘイヤ。
もうそろそろ、花が咲いて、季節が
終わります。


IMG_0196.jpg

こちらはもう少し季節が長いナス。
「千両ナス」。
今からだと、秋ナスになります。

IMG_0188_20170808130552dd7.jpg

こんな具合で、我が家の狭い畑は、
いまだ混み合っていますが、後作の
冬野菜の畝の準備も同時進行させねば
なりません。

IMG_0197.jpg

隙間を耕すので、チラーマシンは使えず、
スコップで土を掘っ繰り返します(笑)。
ああ、狭くて良かった・・・と思う瞬間(爆)。

今年の土壌テストの結果も良好でしたので、
軽く苦土石灰を撒いて、肥料を入れて
あとは、雨を待つばかり・・・・これが
一番あてになりません。。。

IMG_0198.jpg

体力を使った日には、ちょっとはせいが
付くものを。。。

IMG_0201.jpg

採りたてシシトウのじゃこ炒めを
添えて、豚バラ肉の生姜焼き定食。。。
「茄子の赤だし」「麦飯」でいただきます。
これって、ほんとにアメリカ生活??




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

本格的なメキシカンをお手軽に。。。

IMG_0069_20170803115344aad.jpg

最近メキシコ料理が気になっています。

サンディエゴでは、どの街角にも
必ずあったメキシカンですが、アメリカ
ぐるりと回って、東海岸の南部に来ると
事情はちょっと違っています。

メキシカン…あるにはあるが、Tex-Mex!
国境の町「サンディエゴ」と違って、
本家本元のメキシカンはマレ。

そこで思いついたのが、↑。
メキシコ人が多く出入りするグロッサリー
なら、きっと本格的なメキシコの
「普段着の食事」があるだろう・・・と!

IMG_0070_20170803115343e63.jpg

すごい種類のフレッシュな「唐辛子」。。。
店内はちょっとした異世界です。
耳に入ってくる会話はスペイン語。
品物のラベルは、一応英語・スペイン語
併記ですが、手書きの文字はスペイン語!

IMG_0074_20170803115342342.jpg

他のお店では、売っていないものが続出。。。

IMG_0076.jpg

「ハヤト瓜」ですが、色違いで3種類・・・

IMG_0079.jpg

・・・に加えて「毛深い」ヤツ。これらの中では
毛深いものが一番美味しいらしい。。。

IMG_0080.jpg

ドライの唐辛子。。。
ほとんど全ての料理の風味のベースに
なるそうで、種類がたくさんあります。
スープもソテイも、唐辛子味がメキシカン
基本らしい。。ただし、「唐辛子味」=辛味
ではないところがメキシコ料理

IMG_0086.jpg

デリ・コーナーで、ライス+3品の
セットを詰めてもらい、売り場中央の
テーブルセットで食べられます。
前方に座ってるイレズミ兄ちゃんが
気になります・・・・(笑)

IMG_0087.jpg

今日のセットはこんなところ。
イエローライスにブラックビーン(
黒豆の塩煮込み)、鶏肉の
ファヒータ、色々入った炒り卵。

確かにこういうのって、レストランでは
出てこないでしょうね~。
そういう点では、リアルなメキシカン

見た目は、中華スーパーのデリ
売っているセットとほとんど同じ。
お値段は、中華より安くてなんと
$6.45(税込み)。

お味の方は、東アジアの口には
馴染みがないかもしれませんが・・・
アメリカンのランチセットよりは
各段に美味しい。。。

ココには、メキシカンのお約束
「タコ」はありませんが、食べている
人を見かけたので、ライスに
変えられるのかもしれません。

う~む、面白い経験をしました。
また来ようっと。。。。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

デモンストレーション・ガーデン。

IMG_1193.jpg

しばらく記事をお休みしていた、
マスターガーデナー「デモン
ストレーション・ガーデン」。

今年も夏の後半ということで、
ご報告。

IMG_1192.jpg

表側のガーデンは四季折々の
変化を楽しめますが、管理人が
興味があるのは、我々のクラスが
設置した「レイズベッド」。

IMG_1181.jpg

野菜園なので、「収穫」という
楽しみがあります。
こういう楽しみは何よりも捨てがたい(笑)。
特に今年は収穫品をフードバンクに
ドネーションしているので、毎週
収穫品の重量を測るのがなんとも
楽しいのです。

IMG_1185_20170801124752685.jpg

この時期には、トマトやナス、スイート
ペッパーなどの夏野菜が、季節の
終わりを察知したかのように、先を
争って実を生しているようです。

IMG_1176_201708011248201cf.jpg

本日の収獲は7ポンド=約3.2キロ。
大体毎週これ位採れます。
夏はトマトが重量を稼いでくれます。

ココのところの雨の少なさが気に
なりますが、あと2か月は頑張って
もらって、冬野菜にバトンタッチする
予定です。

ノースカロライナにおいても、8月は
冬野菜の種まきを始める月です。
こうしてみると、本当に畑作業は年中
暇なしです(笑)。
まぁ・・・忙しいうちが華・・・なの
かもしれません。。。。

皆様のところはいかがでしょうか?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アジアン・フュージョン「Lantern Restaurant and Bar」

IMG_0777_20170722124318e82.jpg

最近話題になっている、チャペルヒルの
アジアン・フュージョンのお店に行きました。

今回は4人なので、いろいろ楽しめそう!!

IMG_0778.jpg

お店の中はランターンがいっぱい。。。
でも、店内自体はいたって普通。。。

IMG_0780.jpg

まずはアペタイザー。。。
↑は「CHAAT」という、野菜の炒め物。
簡単に表現すると、オイスター炒めの
ようなものですが、ローストした野菜や、
甘酢に漬けた赤玉ねぎと炒めた野菜を
和えてあります。彩良く、手が混んでいる。

IMG_0783.jpg

これもアペタイザーの「SALMON TARTARE」。
シャンツァイと柚子で和えています。
フュージョンらしい綺麗な一皿。。。

IMG_0786.jpg

アントレに入って、「STEAMED WILD NC FISH」
きょうのお魚は「Drum」…最近多いのは旬のせい?
生姜とネギの蒸しもの。人気があるようで、
複数のテーブルに運ばれて行きました。
あっさりしたお味で、上品な仕上がり。

IMG_0788_2017072212434687a.jpg

これは「LANTERN BI BIM BOP」。
ビビンバです。もう混ぜていますが、
真ん中に「温泉たまご」が載っていました。
これは珍しいかも。

IMG_0785_201707221243168c0.jpg

「CRISPY WILD NC CATFISH」
ナマズのフライは、南部料理では珍しく
ありませんが、タイ・レッドカレーと合わせて
全く別物の嗜好に仕上がっています。

IMG_0789_2017072212434529a.jpg

「TEA AND SPICE SMOKED WHITE OAK PASTURES CHICKEN」
一見、一番普通のアメリカ料理に見えて
しまいますが、お茶の葉でスモークした
チキン。下に敷かれているのは、豚肉と
海老の炒飯。自家製XO醤というのも初めて。

IMG_0793.jpg

そして、デザートも手抜きなしで…
見ただけでは分かりにくいですが、
「YUZU PUDDING」

きょうのメニューはいずれも外れ無し。
柚子、タイ・カレー、コリアン、中華と
多彩な技を見せていただきました。

ここのシェフ、アメリカ人ですが、アジアン
フレーバーとローカルの素材を組み
合わせる事をテーマにこのお店を始めた
そうです。

フュージョンとしか表現できないお料理ですが
また、気になるお店が増えました。

Lantern
423 W Franklin St, Chapel Hill, NC 27516



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ダーラム”イブニング”ファーマーズ・マーケット

IMG_0089_201708031128328ee.jpg

ダーラムファーマーズマーケットでは、
夏の間だけ、午後3時から6時まで
マーケットが開かれます。
”イブニング”ファーマーズ・マーケット
といわれています。

規模は小さくなりますが、仕事帰りに
買い求めていく人が多く、ベンダーも
お客さんも常連さん=顔馴染みです。

ベンダーの方は、毎週末の本体の
ファーマーズマーケットから、平日でも
来れる方々が多いようです。

IMG_0093.jpg

この時期は、夏野菜の収穫真っ盛りで
新鮮な野菜が目白押し。

IMG_0092_20170803112831e1a.jpg

ウインタースクワッシュ=パンプキンも
増えてきました。

IMG_0094_20170803112831c9c.jpg

夏の夕方ということで、学校が休みの
子供たちがお店のお手伝い。。。

IMG_0095_20170803112830e22.jpg

ノースカロライナでは、トマトが人気。
というより、アメリカ人は大好きなトマト

IMG_0102.jpg

ここでは簡単に育つのですが、皆さん
大変な種類を植えていらっしゃる!!

IMG_0096_20170803112903ab4.jpg

トマトの他にはこんなペッパー類。
これも種類が豊富。

IMG_0098.jpg

「今や「シシトウ」が普通に売られているので、
いずれ出てくるとは思っていましたが・・・
やっぱり・・・・ね。

万願寺唐辛子」
伏見唐辛子と「カリフォルニア・ワンダー」の
交配種なので、栽培は容易。
昭和初期に作られた外来種との
交配種なので、「京の伝統野菜」ではなく
「ブランド京野菜」にされています。

それにしても、ダーラムのファーマーさん
たちの新種野菜に対する好奇心の強さ・・・
アメリカ人の、新しい物に挑戦する意欲
にはいつも驚かされます!


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ