アメリカで「粕汁」

IMG_0148_20180208051246aff.jpg

このところ、季節の変わり目に
入ってきたのか、天候が不安定な
ノースカロライナ

もっともアメリカ全体も今年は、
過去にないくらい「荒れて」います。


IMG_0067_20180206132024945.jpg

気温が上がったり下がったりで
なかなかの料理を止められない
この頃。

基本「和食」の我が家の食卓では、
汎用性の高い「の汁物」が
続きます。

本当はこういうのって、血圧が
気になるお年頃に入ってしまった
我が家には、向かないと思う
この頃なのですが。。。

IMG_0071.jpg

気になる塩分を少しでも
減らせたら・・・と、考えて、
コクを加えて味噌を減らす
粕汁」。

酒粕自体が貴重なのですが、
そこは何とか手に入るアメリカです。
最近の日本酒ブームで、大手の
工場が国内にありますので、
それなりには出回っています。

あとは、基本の根菜類と出汁を
兼ねての「」。
アメリカでは、どこでも
売っています。

粕汁」の良いところは、アメリカ
作る、ちょっと豪華(に見える)な
汁物では、材料が入手し易い点
でしょう。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

春、「桜えびの炊き込み」と「茹で鶏、辛子酢醤油」

IMG_0152_20180208050438d31.jpg

夏の雨は夕立でも、冬の雨は
しとしと降るノースカロライナ

IMG_0151.jpg

ダラダラと一日中降っています。

雨が降る日は、大抵寒いという
程には下がらないものですが、
陽が照らないと一日暗い。。。

こういう日に季節が「春」・・・
とは言いかねる・・・・のですが、
2月も後半ともなれば、「春」の
気配・・・ぐらいは言ってもいいか?

IMG_0922.jpg

で、「春」らしい食材といえば、
桜エビ」「わかめ」「新玉ねぎ
あたりがお手頃か。
ということで、今日はこれらを
使って「春の献立」。

IMG_0924_2018020105574348c.jpg

メインは「茹で鶏、辛子酢醤油」。
脇にワカメ。茹で鶏の下に
新玉ねぎのスライスを生のまま。
辛子酢醤油で、鶏と一緒に
いただきます。

新玉ねぎ=スィートオニオンなので
アメリカでは年中出回っていますが、
一番甘いのはやはり、今の時期。

ワカメは塩蔵ワカメなので、
こちらも季節感はありません(笑)。

IMG_0926_201802010557438e1.jpg

「桜えびの炊き込み」
今の季節にはこれが華やか!

ほんのりピンクに感じるのは
日本人だけだろうけど、春の
訪れを感じられるご飯だと思う。

実際には、桜エビも乾物なのだが
やっぱりこの季節に作ってこその
桜エビの炊き込みご飯」です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

カボチャの「ほうとう」

IMG_0155.jpg

ノースカロライナは、それ程
寒くはないものの、雨。
この季節、気温が上がったり
下がったり・・・
毎年のことながら、上下動が
激しいアメリカ南部です。

まあ・・それでも2月まで来れば
春ももう少し‥と思わせてくれる
南部の風景=冬でも見た目は
大きく変わりませんからね~。。。

IMG_0956_20180201055127ca7.jpg

寒い日には、寒いなりにホットポット
寒さをやり過ごします。

IMG_0958_2018020105512768d.jpg

今日は寒いときに良い「ホウトウ」。
冬場のビタミン補給を兼ねて・・・

昨年夏にたくさん採れた「鉄カブト」で
かぼちゃホウトウ」にしました。
収獲したのが9月ですから、5か月も
常温で保存できるわけです!
さすが「カボチャ」!!

IMG_0967.jpg

本来「ホウトウ」とは、この鍋に
入れる小麦粉を練ったもののこと
ですが、ウチでは「ホウトウ鍋」で
ホウトウ」は入っていません。

ホウトウの代わりに、たまに
太いうどんを入れることはあります。

最近年齢のせいか、体が炭水
化物を欲しがらなくなったようです。
でも、この「かぼちゃ」の甘味と濃い
目の味噌味で、体が良く温まります。

寒い日には、おなかにしみる・・・
こういう感じなのでしょう。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

イワシの甘酢煮

IMG_0931_20180201055338f2d.jpg

アメリカで手に入りにくい
「お魚」というと・・・
やはり、筆頭は青魚でしょう。
その中でも、イワシはイタリアンや
地中海料理店では普通に
あるのに、魚専門店に行っても
滅多にお目にかかれません。

でも、そこはアメリカ、アジア系の
グロッサリーには、たまにある。
まあ、アジアン系の場合は
「鮮度」という問題があるので、
冷凍ものが一番の選択肢に
なります。

今日はタマタマ、この貴重な
冷凍イワシが手に入ったので、
早速解凍して作り置きのお惣菜に。。。

IMG_0959_201802010549043e9.jpg

圧力鍋を使って、「甘酢煮」。

脂が乗っていれば、梅干しで
「酢煮」でも良かったのですが、
今回のイワシさんは、残念ながら
ちょっと痩せ気味。。
甘酢で煮詰めて、骨まで頂こうと
いうものです。

IMG_0963.jpg

脂の落ちた「ヘルシー」なイワシ
この大きさだと一人前は二尾かな?
季節の「豆ごはん」とともに。。。

IMG_0036_20180206133552e8b.jpg

刻み生姜と一緒に煮たので、
風味は良いのですが、イワシ
脂が落ちてしまうと、丸干し
煮たようで、食感が今一つ。。。
次回は脂がのったイワシ
当たりますように。。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

電照栽培開始。。。

IMG_0912.jpg

今年もこのシーズンが
やってきました。

この季節に、野菜をスタート
させるのですから、無理を
承知の電照栽培です。。。

勿論、ヒートマットもフル稼働。

IMG_0159_20180208045409fa1.jpg

昨年までと違うのは、今年は
ヒートマットにサーモスタットが
付いたこと。

これで、温度管理は完全を
期すことになります。

IMG_0158_201802080454085c9.jpg

第一陣は・・・
アオシソしし唐伏見唐辛子
ミニトマト
バジル、レタス、水菜。
水菜は、発芽に加熱は要りませんが、
早く育てたいので。。。

IMG_0161_20180208045408c68.jpg

第二陣で、各種ナス、ルッコラなど
になる予定です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ