再びシャーロット・ブロディ・ガーデン

IMG_0270.jpg

一週間くらいの違いで、どれだけ
違うのか?・・・っと思われるかも
しれませんが、再び「シャーロット・
ブロディ・ガーデン」です。

IMG_0263.jpg

何しろここは、夏が長~いアメリカ
南部。しかも、先月来の気温急上昇の
高止まり。これで、夏野菜が育たない
わけがありません。

IMG_0268_20170611124429fa0.jpg

北米原産のモナルダ、ビーバームも
一斉に開花。

IMG_0273.jpg

アフリカ原産のオクラもきれいな花を
咲かせています。

IMG_0274.jpg

勿論、サマースクワッシュ=
ズッキーニももう咲いています。

IMG_0279.jpg

そして、コレ・・・・・

IMG_0280_20170611124457865.jpg

デユーク大学構内の野菜畑である
ここでも、コレは初めてかもしれませんね。

IMG_0291.jpg

高さ2m超という巨大なアザミに
育ってしまった「牛蒡」。

そうなんです、牛蒡がこんなに
大きく育つノースカロライナ

日本の畑で、こんな大きなものを
見たことはなかった??
葉っぱは大きくなりますが、地下の
根に較べれば、地上の高さは
大したことありません。

IMG_0293.jpg

何を植えても、あっという間に急成長
してしまうノースカロライナのこの天候・・・・
ウチの畑と、だいぶ”水”をあけられて
しまいました。

否、まだ先は長いノースカロライナの夏!!!
これからが勝負!


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

おうちグルメ「ワラビの煮物」

P6020352.jpg

このところ、おプロジェクトが
佳境に入ってきたせいか、
手薄になっている我が家ですが・・・

P6020353.jpg

季節は確実に巡っていて、こういう
連中も訪れ始めました。。。

P6020358.jpg

ウサギちゃん。。。
以前からコノに出没していたウサギ
戻ってきたようです。

シカと違って、たくさん食べないのが
良い所ですが、害獣は害獣なんだよね。。。

IMG_00023.jpg

ウサギが狙うのはこういう苗の先。。。
ウチのには、まだ小さな苗ばかり!
プラスチックのDeer Netでは、簡単に
嚙み切られてしまいます。

本当はこういうのの対策は、「猫」が
一番なんだけれど、ウチの子は・・・・

DSCN0598_2017060910594653e.jpg

・・・・・・

IMG_0092_201706091049311b6.jpg

気を取り直して・・・・
今日は「夏野菜冷やし鉢」の試作。
夏野菜が、まだ揃わずに大根まで登場。
大根、冬瓜、トマト、オクラは茹でてから
出汁漬けに。
ナス、しし唐は素揚げにしてから、ポン酢
で漬けます。
フキは以前ここにアップしたようにお揚げと
炊いたもの。
結局「冷やし鉢」って、色々なお野菜の
出汁漬けの集合体ってことですね。

そして、もう一品・・・・

IMG_0146.jpg

これはさすがに我が家ので・・・・
とはいかないので、韓国グロッサリー
などで売っている「水煮のワラビ」。

人参、白滝を加えて、ごま油で
炒め煮にします。

独特の風味があって、これこそ
日本のご飯の友!
懐かしい味です。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

雨の合間に・・・

IMG_0097.jpg

最近、良く雷雨が降るように
なってきたノースカロライナです。。
雷雨なので、普通は降水量は
大したことはありません。
毎日降ってくれることがありがたい。

IMG_0104.jpg

今回は昨晩から、降ったり止んだりで、
結果・・・結構降った。
2インチは、ここダーラムの標準で
2週間分の降水量に相当します。

本当は、これが一晩ではなく、
もっとダラダラ降って欲しいのだが。。。

IMG_0132.jpg

この機を逃さず。。。。
オレンジ粘土の大地が乾燥する前に
に種まきします。
オカヒジキにモロヘイヤ、各種春菊など。。

IMG_0131_201706081207543c3.jpg

今の季節だと、これもいけるかな?
「日野菜」(赤菜)。
これは業務用のタネ。アメリカでこんな
野菜の業務用があること自体驚きますね。。。
誰が作っているのだろう?
…って、ウチかぁ!!!

IMG_0170_20170608120624ff9.jpg

Oatsの栽培で、今年は2か月間の
ブランクが生じて、夏野菜は全体的に
遅れ気味のです。

IMG_0176_20170608120623c21.jpg

遅れながらも、手持ちのポット苗は
精力的に、にトランスファー。。。
って、単に捨てるのが惜しいだけかも
しれませんが(笑)。

IMG_0166_201706081206257d7.jpg

大温室の中が順調に空いてきて
いるのはそういう理由??
もっとも、空いてもらわないと、
8月には「苗作り・冬の陣」が始まり
ますからね。。。

IMG_0044.jpg

「兵どもが夢の跡」・・・・
・・・・にはなりたくないものです。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

今年のお庭プロジェクト・・・4

IMG_0117.jpg

前回、ついにここまで進んだ
「今年のお庭プロジェクト
「拡大コイ・ポンド(・・・になるか
どうかは分らない)ポンド」計画。

IMG_0119_20170609022754cb8.jpg

余りに殺風景な見た目に堪えかねて、
池の周りに砂利を敷く間に、ちょっと
だけ植栽。。。

waterfall後方の「しだれ柳」と
waterfall向かって右の「草」。。。

オレンジ粘土をTopSoilでカバーする
だけでも、黒い色が全体を引き締めます。

この時点では、まだ機器類は設置せず。

IMG_0124.jpg

手前側に川砂利を広げると、
何となく雰囲気は出てきますが。。。。
今回池の「淵」は黒い石に・・・と
思ったのですが、こうして見ると、
石の色が3色になって、ちょっと
煩いか。。。

IMG_0128.jpg

お手軽には・・・・
↑の左手前の旧「日本庭園」から
実績のあるグラス類を移植するって
いう手もあり。
こちらの方が新たに植物を導入
するよりは、ずっと楽です。
何といっても、ココで順調に育って
いる実績があるのですからね。。

さて・・・どうするか。。

続く・・・・


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

マメコガネの季節

P5250335_201706081256547d4.jpg

日一日と夏らしさを見せてきた
ノースカロライナですが。。。
こうなると・・・・

IMG_0583.jpg

「夏のお約束」も出現します。

IMG_0585_20170608125653c4c.jpg

最初にやられるのは、「梅」の木か、
↑ブドウの古典種「マスカディーン」。
そして、「フジノキ」。これは花も
やられます。

IMG_0582 - コピー

しかたがないので、インセクト・スプレーで
毎日殺しますが、翌日になるとまた
屯するというしつこさ!
いったい、何匹いるのだろう・・・・・

IMG_0135.jpg

気温が上がると、マメコガネだけでは
なく、↑こういう輩も出てきます。

IMG_0137.jpg

幼虫・・・・

IMG_0368.jpg

そして、ノミハムシ
これの駆除が一番厄介かも。。
なにしろ、成虫も幼虫もマスタード類の
葉が大好きで、蠅のように集って、
小さな穴だらけにしてしまいます。
年間通して「小松菜」「ミズナ」を
生産する我が家には、商品価値を
ゼロにしてしまう小さな「大害虫」です。

ハムシにしても、マメコガネにしても
日本では、それほど大した害も
なかったように覚えていたのですが、
アメリカに来るとなんでこんなに
凶悪になるのだろうか??

幸い、ウチはオーガニック農家の
指定は受けていないので、駆除には
薬剤を使えるのだけれど。。。。

悩み多き夏の畑。。。。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。






テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ