芝生の管理・講習会

DSC00540.jpg

きょうはマスターガーデナー
公開講演会。
テーマは「芝生の管理」。
タイムリーな企画です。

DSC00535.jpg

なぜかというと・・・
ノースカロライナのこの辺りの芝は
一年草の「夏芝」と多年草の「冬芝」が
併存する地域です。つまり、家ごとに
違う種類の芝生が導入されています。

8月で夏が終わり、9月から夏芝、
冬芝ともに季節の変わり目の芝生管理に
重要な月に入ります。

以前住んでいたニューイングランド=
コネチカットや中部のインディアナ、
南カリフォルニアのサンディエゴの
芝生は、品種の選択肢はあるけれど、
普通一種類。。。
その土地に最適の品種が限られて
いるので、迷うことはありません。

ここノースカロライナでは、夏と冬の
寒暖差が大きいので、冬緑で夏に
枯れる「冬芝」がいいのか、夏、緑で
冬枯れ葉色になる「夏芝」がいいのか、
分かれます。

ちなみに、冬芝は多年草なので安い。
芝刈りが頻繁で管理は面倒。
夏芝は毎年枯れる一年草で、種代が
かなり高価ですが、管理は楽です。

DSC00363.jpg

ウチのような「冬芝生」の
Tall Fescueにとって、8月に許され
るのは、マメコガネの駆除くらいです。

そして、成長期の9月に入るや否や、
夏の間に傷んだ芝生の修復作業に
入ります。

DSC00368.jpg

今回の講習会のメインもこのテーマ。
rehabbing established lawn」。
現在在る芝生の修復。。。
やっぱり、これが一番の注目点!

DSC00539.jpg

1.ソイル・テストで土壌分析し、
2.クラブグラスなどの雑草を取り除き、
3.通常より深く刈り込んでから、
4.エアレーション=空気穴をあけ、
5.表面から、枯れた芝生を取り除いて
 きれいにしたら、
6.新たに芝の種を種を撒きます。
7.藁で軽くカバーします。
8.種を撒いた場所が乾燥しないように
 湿度を保ちます。

多年草とは言っても、ノースカロライナ
夏は暑く、時々干ばつになることもある。
で、この冬芝は毎年部分的に枯れます。

そして、毎年種撒きして、枯れた部分を
補修するのです。

・・・なんか、面倒くさいですが、高温(50℃)
多湿の夏から-10℃を下回る冬まで、
オールラウンドにこなす芝草は、まだ
ないようです。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

秋苗、準備中。

DSC00299.jpg

8月のこの時期にきて、雨が
恋しいノースカロライナです。
この1週間ろくに降ってくれません。

DSC00289.jpg

見事な雲は立ってくれるのだけど、
月初めのように、夕立や雷雨に
ならなくなりました。

適切な間隔でハリケーンに来て
欲しい・・・・なんて、不謹慎な思いを
巡らしたくなる、この「秋空」。。。

DSC00364.jpg

に成長が止まる「冬」の
ウチの生は、かなり広範囲に
枯れました。

9月に入ったら、即種まき・再生作業が
必要です。結局、多年草の「」と
いっても、毎年種まきを繰り返す事に・・・・
なんだかな~。

DSC00303_2016081111281301a.jpg

今年期待のマスカディーン。
水不足でカチカチの堅い実のまま。。。
果して、熟してくれるのか・・???

DSC00356.jpg

7月末に種まきをして、クール
シーズンに備えている野菜苗も、
このにはちょっとお疲れ気味。。。。

今回は「水菜」「赤水菜」「オークレタス
「ロゼ・レタス」「バターカップ」

「バターカップ」というレタスの名前は、
日本人には馴染みがないかもしれません。
焼肉を巻いて食べる「サンチュ」と
いった方が分かり易い。。。

まだ、のほうには食欲旺盛な
終齢幼虫がごっそりいるので、
今植えたら一晩で丸坊主にされ
るでしょう。

植えるタイミングが難しい、
終わりの野菜です。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

バジルで「三杯鶏」

DSC00336.jpg

今年の作付の特徴は、意図したもの
ではなかったのですが「青シソ」です。

DSC00410.jpg

昨年のこぼれ種から、庭いっぱいに
雑草化してくれました。
本来はこういう野良のシソは、風味が
落ちるので避けるべきものなのですが、
何しろシソ・・・なので、勝手に生やして
いたら庭中占領された状態に。。。

DSC00333_201608111252363a3.jpg

このシソに影響されたのか?
実生のバジル類も例年になく順調に
伸びてくれました。

↑このタイ・バジルも、当初はフォーの
ハーブに使う予定が、思いのほか麺類の
出番が少なく、気付けば花が咲いていた(爆)。。。

DSC00370.jpg

・・・で、バジルを大量に消費するために、
台湾料理の「三杯鶏」(サンぺイジー)。

DSC00371.jpg

英語でもほとんど直訳の「Three-Cup Chicken」。
同量の三杯の調味料(醤油・酒・砂糖)を使うことから
こう言うそうです。ほんと簡単、おいしい。。。
ニンニク・生姜たっぷりで夏バテ対策。

DSC00373.jpg

副菜は和風で「砂肝と牛蒡、舞茸のマリネ」
この組み合わせは強力な和風!!

DSC00374.jpg

そしてスープはマレーシアの「バクテー」。
こっちは漢方で夏バテ対策??

無茶苦茶な取合せの今夜の夕餉(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

今年もBT剤、散布。。。

DSC00412.jpg

最近、蝶々の来襲が増えてきた
ウチのバックヤード。。。
春には、キャベッジ・ホワイトや
日本でいうところの「モンキチョウ」。
今は、スワローテール。。。

DSC00407.jpg

何しろ今年は大繁殖の青シソ以外にも
スィートバジル、タイ・バジル・・・
こういう葉っぱは、尺取虫がよく食べます。

DSC00409.jpg

そして、アゲハの好きな「セリ」に・・・

DSC00411.jpg

フェンネル・・・・

DSC00417.jpg

屋外に出てきた「ゆず」や「山椒」、
「カラタチ」まで・・・・・アゲハチョウの
好物が目白押し。

DSC00419.jpg

日本では、ほとんど虫がつかない
ことで、有名な青シソもしっかり
食べられている。
この季節のこの食べあとは、ふわふわの
真っ白い毛足の長い毛虫。。。

なにしろ、毛虫、青虫、尺取虫の類は
そろそろ終齢幼虫=蛹直前の大きな
幼虫が出てくる時期。
大食漢のこいつらが出ると、こんな茂みは
一晩で丸坊主にされてしまいます。

DSC00387.jpg

毛虫の類のオーガニック農薬は
「BT剤」が基本。
毎年、ウチの庭ではこれを使って
防いできました。青虫・毛虫の類以外に
害をなさないのが一番の利点です。
自家採種を行っているので、ポリネーターを
殺す薬剤は使えません。

よく間違えている人がいますが、
BTは蜂は殺しません。蜂に害があるのは
「BTT」=甲虫に効果のある土壌菌
由来のオーガニック農薬です。
名前が似てますが、全然違います。

DSC00391.jpg

・・・それにしても気色悪い色です(笑)。
これを2ガロン(約7.6L)の水で薄めて
スプレーします。

DSC00395.jpg

ウチの畑は狭いので、2ガロンで十分。
丁寧にスプレーすると、こんな量でも
2時間くらいはかかります。
真夏の炎天下では、あまりしたくない
作業ですが、こういうお天気で活発に
活動する虫との競争です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

PhoXpress

DSCN0741_20160722110313608.jpg

RDU近くのアレキサンダープレイスにできた
Express=即席Phoのお店です。
テイク・アウトとイートイン。

地元の人には、ブライアークリークの端の
Walmartのモールにあるお店・・・
と言ったほうが分かり易い。

DSCN0745_2016072211031395b.jpg

新しいお店らしく、店内はきれいです。
↑カウンターの一番端のお兄さんに
注文して、空いているテーブルに勝手に
座って、運ばれて来るのを待つ・・・システム。

DSCN0743_20160722110312f87.jpg

これはテイク・アウトのメニュー。
店内のメニューも全く同じです。

DSCN0746_201607221103126c2.jpg

今日は基本のPhoをお願いしました・・・

イートインだけあって、待ち時間はほとんど
ありません。速攻で、出来上がります!
早い!!

Phoといえば、フレッシュな山盛り野菜・・・・を
期待しているといきなりはぐらかされます(笑)。
まぁ、イートインですからね~。

でも、↑これはちょっと簡単すぎるかな。
お値段が税込みで$9.55もしますから、
よほど、Phoを食べたいときとか、時間が
なくても麺類がどうしても食べたい時
以外は、ここは利用しないかと思います。

ちゃんとしたベトナム料理のお店の方が
美味しくて安いかも。。。


PhoXpress
7841 Alexander Pl. Ste 130
Raleigh, NC 27617






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリーの
世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストにして、
かなりエンスーな収集家。

Rosemaryについて詳しくは
下のリンク・Rosemary専門HP
「海の雫」を参考にして下さい。
内容は・・・かなり古い(涙)。


英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。

カレンダー(月別)
07 ≪│2016/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ